感想 タビと道づれ③

・タビと道づれ
04 /04 2008
今日はタビと道づれ③について。
話の流れとしては物語が動き出して来たなという印象。
キャラによって関連性が出てきたり。
私としては天野こずえ先生が素敵んぐワールドと評したように最初の頃の方が好きだったりもするんですが。
最近は比喩的な表現が多くて…。それもこの作品の魅力ではありますが好き嫌いは分かれそう。
あと、表紙の絵の感じとかは個人的には良いと思います。
単行本しか読んでいないので、展開が変わっていく楽しみがあってなかなか。
タビと道づれ 3 (3) (BLADE COMICS)タビと道づれ 3 (3) (BLADE COMICS)
(2008/03/10)
たな かのか

商品詳細を見る
スポンサーサイト

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。