ハナヤマタ(7)

・ハナヤマタ
09 /07 2015
どうも、ポットです。
ハナヤマタ7巻、読みました。

内容についてはネタバレも含みますので追記にて・・・





【まんが紹介ページより】

夏祭りでのステージを成功させた由比浜学園中学よさこい部の次なる目標は文化祭での踊り! そんな中で新入部員の下級生、ランとわ子がよさこい部にもたらすものは……!? 少女達の青春が輝き続ける待望の第7幕!

続きを読む

スポンサーサイト

ハナヤマタ(6)

・ハナヤマタ
09 /19 2014
ゆりd

と、思わず百合男子も嘆くであろう、ハナヤマタ6巻。読みました。

今回は素晴らしいゆりんゆりん具合で大満足の内容!

CIMG1886.jpg

夏祭りでよさこいを披露して一週間、まだ余韻冷めやらぬなる。
楽しい瞬間が終わってしまい、みんなとの関係もいつか終わりが来る。
そう思うと寂しくなってしまうと。

CIMG1888.jpg

でもこれから消えない思い出を作ろうとメンバーに励まされ、元気になったなる。
思い出作りに温泉合宿へ。

CIMG1889.jpg

神回来ました~!!!

CIMG1890.jpg

合宿前に色々な相談に答えてくれ大人らしさを見せたマチに懐くなる。
それを見たヤヤとタミが嫉妬するという、波乱の幕開けでスタートした温泉合宿。
そして…。

CIMG1891.jpg

いやいやいや、かわい過ぎだろ、色々!

仙道

と、話を戻して…。

ただならぬ雰囲気に何とかみんな仲良く合宿できないかと奮闘するハナ。
そして、サリーちゃん先生に相談。

CIMG1892.jpg

CIMG1893.jpg

部長として部員の団結を心に誓うハナであった。

CIMG1894.jpg

まずは、タミとヤヤと一緒の布団で仲良く寝てハーレムの足掛かりに…。
ではなくって、夢の中でもヤヤタミはなるとマチに嫉妬している様子で。
完全ばっちりを食らったハナなのでしたw

CIMG1895.jpg

ハナが考えたのは二人一組で一日デートするというプラン。
で決まったがこんな感じ。

CIMG1896.jpg

ちょっと切れちゃいましたが。
ハナ×タミ、なる×サリーちゃん、ヤヤ×マチのペア。
中々ない組み合わせだったので新鮮です。
結果、仲良くなったよさこい部メンバーでした。

合宿も終わり、夏休みが終了。
よさこい部に新展開が!

CIMG1897.jpg

なんと新入部員が!
そして一年生新キャラクターが登場。

CIMG1898.jpg

CIMG1899.jpg

新入部員の方の笛田蘭ちゃん、なんと彼女の目的はよさこい部をつぶすことだった!?
しかし、本当は部員であるヤヤがバンドをやめてしまい、ハナと仲良くしているのに嫉妬しての行動だった。

CIMG1900.jpg

無事、よさこい部に入部?した蘭ちゃんなのでした。

これでハナヤマタから頭文字タナハマヤラワまでが完成!?
サリーちゃんのサを含めればあとはアとカが頭文字の女の子が入る?んですかねえ…

今回登場した蘭ちゃんわ子ちゃんの関係もいい感じだし百合成分満載の6巻。
よさこいを披露し、目的はとりあえず達成したことによって今回のように自由にかけている感じになったのですかね。
新キャラも登場し、ますます盛り上がるハナヤマタ!次巻も見逃せません!!

ハナヤマタ (6) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ (6) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2014/09/12)
浜弓場 双

商品詳細を見る




ハナヤマタ(5)

・ハナヤマタ
08 /21 2014
アニメ絶賛放送中のハナヤマタ、今更ながら5巻の感想ですよ~。

どうも、ポットです。

ハナヤマタ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2014/07/11)
浜弓場 双

商品詳細を見る


マチちゃんが加入し、ますます盛り上がるよさこい部。

CIMG1733.jpg

テスト勉強に、夏祭りに向けての新曲や衣装づくりなど進んでいくが、どこか浮かない様子のハナ。

すると…

CIMG1734.jpg

アメリカに帰るというハナ。
離婚を機にアメリカでは母親と住んでいたハナ。しかし、日本では父と暮らしていた。
母親が家族三人でまたアメリカで暮らしたいと言ったためアメリカへ戻ることを決めたのだった。

CIMG1735.jpg

ハナの帰国後一気にモチベーションの下がるよさこい部。
内部分裂も始まり険悪なムードに。
しかし…

CIMG1736.jpg

ハナが戻ってきたときに上達した姿を見てもらうと約束したなるはハナ抜きで頑張ろうと決意していた。
そして、よさこい部を何とかまとめようと奮闘するのである。

CIMG1739.jpg

CIMG1737.jpg

四人で再スタートを切り、夏祭りへ臨む。
しかし、なるはどこかからひょっこりハナが現れるのではないかと淡い期待を寄せていた。

すると…。
CIMG1740.jpg

CIMG1741.jpg

帰ってきたハナ。ハナは母親に友達と日本でよさこいを踊るという意思を伝え日本へ戻ってきたのであった。
四人から五人へ。よさこい部が無事復活!
なんか、最終巻にできそうな話ですねー。
アニメ版はこのあたりで終わらせるんじゃないですかね?区切りよさそうだし。

やっぱりハナはなるを、なるはハナを好きなんだな~っていうのがすごく伝わってきた5巻でした!

9月12日には画集と最新6巻が発売しますよ~。


ハナヤマタ (6) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ (6) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2014/09/12)
浜弓場 双

商品詳細を見る


ハナヤマタ画集 華画数多[カガアマタ] (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ画集 華画数多[カガアマタ] (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2014/09/12)
浜弓場 双

商品詳細を見る

ハナヤマタ(4)

・ハナヤマタ
03 /31 2014
どうも、ポットです。
4巻も読みましたので感想を書きまーす。

ハナヤマタ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2014/01/10)
浜弓場双

商品詳細を見る


いよいよ、イベントも始まり、よさこい部本格始動といった感じ。

練習中に先生の親父発言に太っちゃったと気にする、なるとタミ。
そして、ヤヤちゃんがダイエットについて語る…。

ヤヤ語る

何もしてないとか言って陰ながら努力するヤヤちゃんかわゆす。


さて、いよいよ本番、当日会場に到着するが、ピンチ到来…。

CDnai.jpg

結局、先生が持っていたことが分かり、「妹」にCDを持ってきてもらうことで何とか解決。

妹判明

ここで、サリー先生の妹が生徒会長、マチちゃんだったことが判明。

ことなきを得て、ついによさこいを披露する場に。

緊張

ド緊張の一同。踊りもどこかぎこちないまま、進み…。

ナル失敗

成長したとはいえ、人前で何かするのが緊張して怖くなってしまうなる。結局失敗してしまうのだった…。

イベントの後ハナが倒れ、お見舞いに向かうヤヤ、タミ。なるも連れて行くが合わせる顔がないと。
無理やり連れて行くが…。

コソコソ

コソコソしても家ついてるからね!しかも、もう隠れらんないって!

watasigadame.jpg

私がだめだったと責任を感じるなるだったが、付き合いの長いヤヤ、タミはなるが人前に出ることが苦手なことなんてとっくに承知済み。何かあったら守ってあげると。

うーん・・・付き合いの長い友達、いいね!

この問題もひと段落し、新たな試練がよさこい部に降りかかる!

haibu.jpg

実はサリーちゃん先生は非常勤の先生だったことが判明。顧問は非常勤の教員では務まらなかったのである。
一学期中に正式な顧問を見つけると引き延ばしにしていたが、顧問が見つからなければ廃部が決定してしまう。
窮地に立たされるよさこい部。

そして、そこに生徒会長マチが現れ、サリ先生を信じてはいけないと。信じていてもこの人は信じている人を裏切って逃げてしまうのだと。
マチがこういうのも昔、先生は自慢の姉であった。勉強も運動も一番、常に姉は目標だったのだ。

しかし、ある日親の期待にこたえ頑張ってきたが、たった一つのわがままも許されないと、サリは自宅を離れてしまう。
それ以来、信じていたものに裏切られたとマチは姉を恨んでいたのだ。

しかし、サリはいい先生だとタミ。マチは大事な人だから姉妹同志仲の悪いままでは良くないと、仲直りさせるために奮闘。
そして、先生は真実を語る。二学期から正式な教員になれるよう、試験を受け続けていたこと。試験に落ちればみんなを裏切ってしまうので怖くて言いだせなかったこと。マチとも本当は仲直りしたいこと。

マチも姉と同じように努力をしている今、姉がどんな気持ちでいたのか理解している、本当は仲直りしたかったのではないでしょうか。しかし、どこか素直になれずいた。
でも、タミが背中を押してくれたんですね。
試験の合否通知のため呼び出されたサリをマチが迎えに行く。

お姉ちゃん

V.jpg

一件落着。

そして…。

考えとく

タミお姉ちゃん、マチちゃんをちゃっかり勧誘。意外と好感触かも。
マチちゃんが入ればついにタイトルの「ハナヤマタ」完成ですね!

ハナヤマタ(3)

・ハナヤマタ
03 /28 2014
さて、三巻も読み直しましたハナヤマタ。今回のお話は?

ハナヤマタ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2013/04/12)
浜弓場 双

商品詳細を見る


今回のメインは、ガールズバンドをしていたヤヤちゃんがオーディションに落ち、バンドメンバーから解散が告げられ、ヤヤちゃんはそのことで落ち込んでしまい、自暴自棄気味になってしまうお話でした。

まずは、パパからも感じ取れるなるの成長。

CIMG0989.jpg

部のエンブレムも決まりました。

エンブレム

そして、よさこい部に新たな試練。百貨店のイベントでよさこいを踊ろうとするが、そのためには部員全員が平均80点を取らなくては校外活動を認めないと言われ勉強するが…。

ハナなく

結果、ハナが平均80点を取れず、校外活動は認められず。結局、先生の欲が勝り、何とかイベントに出られることになるが…。

集合

可愛いけどそんなにハワイに行きたいか、先生ェ…。

先生に頼むとスク水とかメイド服とかを着せられそうなので、生徒会に頼んで廃部になった部活の衣装を借りられることに。むしろそっちのが見たかったですたい。

順調に事が運んでいたと思ったら、ヤヤちゃんがバンドのオーディションを受け不合格に。
そういえばヤヤちゃん、こっちが本業でしたねwww

そして…。

きょうみない

ヤヤちゃん、不機嫌モード突入!

yayaokorukai.jpg

ヤヤも怒れば、なるも怒る!

CIMG0984.jpg

こういうところも、なる成長しましたね。

しかし、ケンカはしても、お互いがお互いを好きなわけで…。

ya.jpg

ハナ謝る2

baka.jpg

順序違いますがサムネだとこの方が流れ的にいいので。

自信満々

いよいよ、本格的によさこい部に入ったヤヤちゃん。よさこい部本格始動です!

ハナヤマタ(2)

・ハナヤマタ
03 /28 2014
どうも、ポットです。最近四巻が出ましたが、二巻、そして三巻と感想を書いてませんでしたので再度読み直しました。

ハナヤマタ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2012/07/12)
浜弓場 双

商品詳細を見る


今回はヤヤちゃん、タミ姉ちゃんと新たな部員が加わり、よさこい部発足、よさこい見学へ行くと、一歩前進。

タミ姉ちゃん(西御門多美)

タミ姉ちゃん

なるの幼馴染でなるの憧れの人。昔からお姉ちゃんと呼んで慕っている。

ヤヤ(笹目ヤヤ)

ヤヤちゃん

なるの親友。才色兼備、秀外恵中、才貌両全とかいろいろ言われてるが、結局ツンデレって一言に集約される。

今回は父の期待に応えようと頑張るあまり自分のやりたいことができなくなってしまっていたタミ姉ちゃんが自分の意思でよさこいをやろうと決意するまでがメインのお話となっています。
いやー、いいね。この天然ファザコン属性。存分に堪能させていただきましたよ。
成り行きでやってる感じなのに結局流されるヤヤちゃん。本当にツンデレや…。

実際によさこいを見てテンションが上がるハナ達。

恥ずかしいセリフ

思わず「恥ずかしいセリフ禁止~!」と言いたいくらいなるは恥ずかしいセリフ連発。
「はじめの一歩」を踏み出せたよさこい部。この先の展開が気になる中、二巻は終了です。

アニメ公式サイト、出来てるんですね~♪→公式サイト

ハナヤマタ(1)

・ハナヤマタ
08 /22 2012
暦の上では秋ですが、まだまだ夏真っ盛り。まだまだ暑い日が続きますね。

どうも、ポットです。

さて、夏と言えば、祭り(まあ、四季ごとに祭りなんてありますけど…。)、祭りと言えば夏なのであります(とりあえず言わせて下さい)。

そんな、祭りの中でも四国三大祭りの一つとして全国的にも有名であるよさこい。

それをテーマにした漫画がこのハナヤマタなのであります。

ハナヤマタ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/12/12)
浜弓場 双

商品詳細を見る


そもそも、よさこいとは何ぞや?かくいう私もよく知らなかったのでググって、Wikiってみました。(以下よさこいの概要、面倒な人は読み飛ばして下さい。感想などは追記に収納しときます。)

よさこい祭り(よさこいまつり)は、毎年8月9日の前夜祭、8月10日と8月11日の本番、8月12日の全国大会と後夜祭の4日間にわたって高知県高知市で開催される祭り。前夜祭の行われる9日には、約4,000発の花火を打ち上げる高知市納涼花火大会も開催される。延べ約100万人の人出があり、四国三大祭りの一つである。(以上Wikipediaよさこい祭りの項から引用)

開催時期もさることながら、そもそも四国三大祭りってのも初めて聞いた。
マスコミなどの報道により知名度を上げた徳島県の阿波踊り、高知県のよさこい祭りは有名ですが、愛媛県の新居浜太鼓祭りってのは初めて聞きましたよ。
でも、一番歴史は古い祭りなんですね、よさこいが一番新しいんだ。びっくりです。

まあ、それは置いといて…。

その後は、1992年(平成4年)に北海道は札幌市でYOSAKOIソーラン祭りが開催されてから、「よさこい祭り」は「YOSAKOI祭り」として全国各地で開催されるようになったみたいです。確かに夏とかにやっているところがあったかも…。

よさこいの公式ルール(同Wikipediaよさこい祭りルールの項から抜粋)

・チームあたりの参加人数は150人以下。
・鳴子を持って前進する振り付け。
・曲のアレンジは自由だが、よさこい鳴子踊りのメロディーを必ず入れる。(よさこい鳴子踊りは「正調」と呼ばれる)
・地方車は各チーム1台(必須)。安全の確保、過度の装飾競争を防ぐ等の理由から、大きさ等の仕様に制限がある。


作中でも踊りの自由形と言っていることもあり音楽は「正調」を踏襲するもアレンジは自由、踊りも盆踊りスタイルからサンバやロック、ヒップホップなどに乗せた振り付けなど、チームによって趣向を凝らしたものになっているみたいです。うーん、すごい!

とまあ、調べてみるだけでこんなに情報が出てきてしまいました。長くなってきたのでいい加減に中身の感想に参りたいと思います。

続きを読む

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。