ちょっと江戸まで(1)

・ちょっと江戸まで
02 /06 2009
最近特定の少女漫画に偏っていたので新しいものに手を出してみようと購入。
津田雅美先生と言えば「彼氏彼女の事情」でお馴染みの方。
お話はといえば、2009年になっても江戸時代が続いているというちょっとぶっ飛んだ設定。
てなわけで物語は時代劇さながらです。
主人公そうび(女。男よりも男らしい。)の腹違いの兄、兄上こと桜井貴晄は旗本であり奉行様。
また水戸家の坊ちゃま、廸聖。通称ミシェルという時代劇らしからぬあだ名。さすが2009年だぜ…。
その坊ちゃまに気に入られるもつれない態度をとるクールなそうびも兄上には妹らしい一面を見せたりとそうびの色々な面を楽しむのがこの本の楽しみか。ミシェルも癖があるのではまる人ははまるかと。
まだまだ導入部分ですが十分に楽しめる内容と思います。
時代劇好きなかた、江戸時代って何ぞ?なかたにオススメです。

ちょっと江戸まで 1 (1) (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 1 (1) (花とゆめCOMICS)
(2009/01/05)
津田 雅美

商品詳細を見る

スポンサーサイト

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。