機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 第一話 「青い瞳のキャスバル」

・OVAなど
05 /09 2016



今更ながら見てみました。
舞台は宇宙世紀0068、シャアの子供時代から物語は始まります。
自分はファーストはリアルタイム視聴世代ではないので細かい設定とかは一寸分かりません。
この時代は後のシャア・アズナブルがまだ、キャスバル・レム・ダイクンだった時代。

父ジオン・ズム・ダイクンは、地球からの独立を目指す演説の最中、暗殺され命を落としてしまう。
その暗殺にザビ家が関わったというのは当時ザビ家No.2の座を争っていたラル家。
ランバ・ラルが有名ですよね。

今回はザビ家がダイクン家が迫害せんと目論むが、若かりし頃のランバ・ラルは何とかそれを阻止し、ダイクン家の子供であるキャスバル、アルテイシアを地球へと逃れさせようとするのが話の大まかな内容です。

全体を見ての感想は、ガンダムをもとに描いているわりには少しギャグテイストに感じてしまった事や何故かハモンが結構目立ってしまったことなどガンダムシリーズとしては「?」となってしまう印象を受けてまいました。
冒頭のCGも思わず、「ゲームのムービーか!」と突っ込んでいまいました。

そんな感じで少し物足りなさというか、これじゃない感を感じてしまったポットなのでした。
続きを見るか?と言われたまあ見ますけどw

結局見るんかい!っていうね…
スポンサーサイト

じょしらく 伍 限定版 OAD

・OVAなど
03 /04 2013

DVD付き じょしらく(5)限定版 (講談社キャラクターズA)DVD付き じょしらく(5)限定版 (講談社キャラクターズA)
(2013/02/08)
ヤス

商品詳細を見る


台無屋

これは原作にもあった話ですね。
落語の高座中に落としどころにはいる前に拍手をされてしまい
ご機嫌ななめなマリーさん。似たような経験は苦来にもあったようで。
しかし、タイミングが読めないところはマリーさんにもあるとキグちゃん。
コンサートにいけば間奏の部分でスタンディングオベーション、野球観戦にいけば外野フライに1人ウェーブ、一本締めも見事にタイミングをはずし、漫画を読めばギャグの部分ではなく袴のしましま具合に笑ってしまうという中々の
のズレっぷり。
まさにマリーさんの所業は変身ヒーローのタイミングを邪魔する戦闘員のようなもの。
さすがのマリーさんも自分の行為にぞっとしたようす。
マリーさんのズレっぷりを克服するためキグちゃんが取り出したるは臼ときね。なるほどこうすればタイミングが養えるというわけか。しかし、それすらも見事にはずすマリーさん。
今度はメトロノームを利用しようとするが自己暗示にかかってしまうマリーさん。
しかし、見事にタイミングバッチリに。
暗示がとけて病院にいったらマリーさんのズレっぷりの原因は不整脈にあった!?


三軒本屋

別冊マガジンを発行している講談社にお礼に行こうと神保町へ赴く五人。
そして、小学館へいってしまった一行。なるほど、作者もとい吹き出し係のあの方のデビュー作は小学館でした。
次は集英社へ。
確かにヒット作をたくさん叩き出している集英社なら作品タイトルつけられるくらいビルなんて建てられそうだけど。hunterビルなんて不安定そうで怖いわ!
講談社は護国寺にあったのですねー。
昔力石徹のお葬式が行われたという行動。人気のアニメキャラが日々変化する昨今。昔は力石でも、今やワンピのエースやまどマギのマミさんの葬式か。リアルにありそうだ。
いよいよ、本社ビルへ向かう一行。ファッション誌のモデルがふとよこぎる雰囲気にさぞいい環境でじょしらくは作り出されているのだろうと別マガ編集部に向かう。
しかし、そこはかなりの戦場で…


びっくり集中

落語の勉強のしすぎで顔が某国民的アイドルのセンターのようになってしまったキグちゃん。
顔はなおったものの今度は背景に集中線が出てしまうように。
出崎演出みたいなキグちゃんをよそにほんわか系の背景を出したマリーさん。
しかし、今度はマリーさんの背景が消えなくなってしまい。とりあえず、集中を分散させようと師匠に個室を用意してもらうようお願いするが当然断られ。
仕方なく楽屋をパーテーションで仕切ることに。
しかし、集中し過ぎてしまい手に終えないので病院へ。
なるほど、集中治療室がありましたか。
しかし、マリーさんの背景は治せず。
怒っているのに医者といい雰囲気に見えてしまうマリーさんなのでした。

みなみけ おまたせ(みなみけ10巻限定版付属OVA)

・OVAなど
10 /12 2012
どうも、ポットです。みなみけ10巻限定版買ってきました。

三期後のOVAからも三年余りがたって、制作会社が童夢、アスリードからfeel.へと変わり、今回のOVAはどんなに作品に仕上がるかと期待して待っておりました。

DVD付き みなみけ(10) 限定版 (ヤングマガジンコミックス)DVD付き みなみけ(10) 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
(2012/10/05)
桜場 コハル

商品詳細を見る


そんな今回のおまたせですが、中身については追記で!

続きを読む

ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH(劇場版)

・OVAなど
01 /09 2012
どうも、ポットです。
ハヤテのごとく!31巻の特典、ハヤテのごとく!劇場版を見ました。

中身、感想等は追記にて。
まだ見てないひとはネタバレなので注意です。

あと、モバイルでは追記がオープンな仕様になっていますのでこの文を読んだ時点で引き返した方がいいですよ。
それか他の記事を読みましょう、むしろ読んでください、お願いします。

続きを読む

とある科学の超電磁砲 OVA #EX「御坂さんはいま注目の的ですから」

・OVAなど
11 /14 2010
先日、とある科学の超電磁砲のOVAを買った時、感想書けたらいいなといっておったのですが。

今更になってしまいました。

なかなか時間取れなくてみれてなかったのですが、時間があったのでみてみました。


はじめいつも通りに感想書こうかとも思ったけど。
媒体がOVAだし、ネタバレするとキツイ感じなので、具体的な内容に関しては、本ブログでは触れないこととします。
いつも漫画とかゲームとかの感想書いといて今さらこんなこと言うのもアレですが。

OVA「とある科学の超電磁砲」[Blu-ray]OVA「とある科学の超電磁砲」[Blu-ray]
(2010/10/29)
佐藤利奈新井里美

商品詳細を見る

続きを読む

らき☆すたOVA

・OVAなど
11 /03 2008
いつの間にやらレンタル開始されてたので見てみました。


らき☆すたOVA(オリジナルなビジュアルとアニメーション)らき☆すたOVA(オリジナルなビジュアルとアニメーション)
(2008/09/26)
平野綾加藤英美里

商品詳細を見る



大体本編はこんな感じの構成。
・岩崎家の犬の話。
飼い犬チェリーの話。みゆき、ゆたか、ひよりなどとの絡み。個別キャラとチェリー双方の話見れてよかった。

・ネットゲーム話。
こなたと黒井先生のやってるネトゲに柊姉妹が参加する話。やっぱりつかさはパソコンとか得意じゃないんだね。自分もネトゲはあまり詳しくないからよくわからないけどなあ。

・シンデレラパロ。
かがみんのコスプレ+舞踏会→武闘会ネタ。
かがみのいろんなコスプレが見れて眼福。

・バレーのお話。
話見てて意外だったのがみゆきさんて普通にスポーツできんだなと。つかさが出来ないってのはわかるが。今回は背景コンビも登場。みさおは不満げでしたが結構活躍してたじゃないか。

・キャンプでの話。
キャンプ場に向かう途中にいつもの四人が遭難してしまったという話。
ああいう状況でひょうひょうとしてるこなたには感心できるが確かにかがみの反応が正当だと思う。
先生も大変だ。イベントごとで生徒がいなくなると大変ですよね。わかります。

・ペットショップの話。
ペットショップに行ったらケ〇ロが!!さすが○川。ギアスなどパロネタが。
しまいにはみんながカエルになってしまうという何とも不可解な話。

あと終盤には再びネトゲネタ、アニメ店長が登場。

・ED
実写版らっきーちゃんねる。白石とあきらさま。

・映像特典
公録と住民票に柊姉妹が登録されたという時の話。白石稔が奮闘してましたねー。

感想というか個人的な意見というか、本編の長さはちょうどよかったと思うが映像特典の尺を考えるともう少し話を盛り込んでもいいのではないかと思った。あとはOVAなのだからOP、EDくらいは作ってほしかった。久々にらきすたメンバーがテレビの前に帰ってきたので結果オーライ。かな

こはるびよりOVA 2巻、3巻

・OVAなど
05 /10 2008
コミックス4巻の感想を書いた折にOVAをみようと書いたので1巻の感想も滞っていたので久々にアニメの感想をば・・・。アニメのレビュー書くの久しぶりや・・・。

第4話~6話(2巻)「どうせ私は売れ残り・・・/こ・・・股間から火が!!/激しい男のソロ活動・・・」
原作どおりな感じの話。小清水さん演じる久遠が登場し、メイドロボコンテストを開催な4話。なんかマルチやらまほろさんみたいなのがいたような・・・。他にもなのはなども出てましたが・・・。って、なのはやらまほろさんはロボ違うのでは。まほろさんはアンドロイドだしね!!
5話は海の話です。貴也の恩着せがましいような言い方にムカッときたゆいの機嫌が悪くなるというお話し。最後は丸く収まるのがこの作品のいいところ。
6話はさくやが登場するお話。ソロ活動っていったら我ら男どもはあっちの想像しか出来ないわけで・・・。もちろん違うけどな!!てか久々に清水さんの声聞いたよ。てな感じの2巻でした。

第7話~第9話(3巻)「お姉さま・・・へぇ?/私の大事な・・・/こはるびよりですね」
最終巻は原作を少し改変した感じの内容でしたね。確かにああいうオチにするのもありかなと思いました。こういう学園ものもあってもいいかな。しかし、マリみてのパロで来るとは。しかも伊藤美紀さんをまんま使うとは中々に芸が細かい。
次は2話続き物。この話しでラストを飾るか・・・!話のチョイスは悪くなかったのでは。
しかし、ゆいが目を覚まさないというのをああいう形で持ってくるのはやはりこはるびよりかといった感じ。割とシリアスな形にしていたのでいつものようなお色気要素はなかったですね。だってお色気お笑い担当のみのりがあまり出てませんでしたから!!特に最終話は。
OVAはとりあえずこんな形で終了です。これが成功か失敗かは分かりませんが無難だったとは思います。原作が気になる方はぜひ!!



こはるびより(1) (DC)こはるびより(1) (DC)
(2004/03/27)
みづき たけひと

商品詳細を見る

こはるびより 1こはるびより 1
(2007/11/21)
喜多村英梨;近藤孝行;明坂聡美;柚木涼香;井口裕香

商品詳細を見る

OVA こはるびより 第1巻

・OVAなど
12 /12 2007
 発売から結構たってますが、原作読んでるので見ないわけにはいかないだろうと見てみました。

続きを読む

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。