ストライクウィッチーズ2 第12話「天空より永遠に」

・ストライクウィッチーズ2
09 /24 2010
ストライクウィッチーズ2も今回で最終回です。

続きを読む

スポンサーサイト

ストライクウィッチーズ2 第11話 「私であるために」

・ストライクウィッチーズ2
09 /21 2010
11話、みてたけど記事書くの忘れてたー

というわけで11話感想。




ネウロイにはネウロイをぶつけるしかない。
ということで、大和をネウロイ化させて、ヴェネツィア上空のネウロイの巣を壊滅させるという作戦へ。

ウィッチーズは大和がネウロイの巣へ行くまで護衛任務。

無事ネウロイ化に成功して巣を破壊しようとするも、結局失敗。

坂本が自分の魔力で魔導装置を起動する!と言う話で今回終了。




坂本退役へのカウントダウンが始まってて、特別坂本好きじゃない自分でも少し切なかったね。


坂本最後(?)の見せ場、そして次回最終回。どうなることやら。



ストライクウィッチーズ2 10話 「500 overs」感想

・ストライクウィッチーズ2
09 /12 2010
今回は、エーリカとバルクホルン回かと思ってたら、バルクホルンよか今回ゲストで出てきたマルセイユとエーリカメインの話になってた。
話の序盤ではマルセイユと仲が悪いっていうことで、バルクホルンにも焦点が当たってたんだけど。


マルセイユがバルクホルンのことを悪く言った時に、エーリカが「トゥルーデをバカにすんな」って、せっかくいってんのに、当の本人は妹が言ってるからマルセイユにサイン貰ってきてくれとか、プライドってものがねえのかとも思ったけど、
自分<妹
な人でしたな、バルクホルンは。



次回は坂本がメインっぽい話だし、今回の頭でも烈風斬やってたし。次回は烈風斬回かな。

ストライクウィッチーズ2 第9話 「明日に架ける橋」感想

・ストライクウィッチーズ2
09 /03 2010
9話みました。

ストライクウィッチーズも水着回でした。

芳佳、あからさまにリーネちゃんのおっぱい見すぎw
ホントに芳佳はリーネちゃんのおっぱい好きだなぁ。



本編はというと……

第9話にして、物語はいまだに本筋に乗らず。

ペリーヌ回ではあったものの、水着回でもあったという、ペリーヌ回なのか水着回なのか、なんだかどっちつかずな印象を受けた9話。



せっかく坂本が酒で暴走したし、水着回だったし、ペリーヌ話抜きにして、坂本が水着剥ぎとったりとか坂本を暴走させるだけ暴走させればよかった気もするけど。そんなんダメですかね?やっぱり。

まあ、一度すごいHENTAIな回もあったし、そう何度もHENTAIしても、な……


それにしても、なぜミーナは一人置いてけぼりをくらったのだろう?
彼女にこれといった落ち度もなかったし、今回影がわりと薄かったからみんなに忘れ去られてたってことなんでしょうかね?
でも遺跡では最後までハルトマンにしっかりおんぶされてたんだよなぁ。意図的に置き去りにされたとしか……((((( ;゚Д゚))))ブルブル

ストライクウィッチーズ2 第8話 「翼をください」

・ストライクウィッチーズ2
08 /27 2010
ストライクウィッチーズ8話みました。




今回は、芳佳、スランプでござるの巻な回だった。

と思ったら、芳佳ちゃんがスランプというわけでなく、芳佳ちゃんの魔力の成長に現ストライカーユニットがついていけなくなってしまっていたって話だった。

というわけで、新ストライカーユニットへ乗り換え。

扶桑艦隊を避難させるべく一人ネウロイを食い止めるリーネちゃんだったけど、持久戦になるとやっぱ分は悪く。

ピンチなリーネちゃんのもとへ颯爽と現れる芳佳王子w

芳佳ちゃんの力を見事引き出した新ストライカーによってネウロイ瞬殺。
ええ、試作型とはいえ、普通に瞬殺でした。


というわけで、話は新ストライカーユニットってすごいよ!な流れに。
芳佳ちゃんは助けたいのに助けられないという充分苦しい想いをしたとは思うけれど、個人的には新しいものでポンと解決するでなく、冒頭での坂本との会話もあったし、何らかの努力をしての解決をしてほしかった気が。けど、緊急時だったし、リーネちゃんピンチだったし、確かにアレが一番しっくりくる展開だったと思うけどね。


最後に二人は魔力を限界までつかったから回復するため寝ちゃったとのことだったけど、さりげなく芳佳はリーネちゃんにパイタッチ。ホントに芳佳はリーネちゃんのおっぱいが好きなんだなぁw

そんなこんなでめでたしめでたし。安心の芳佳×リーネ回でした。


ストライクウィッチーズ2 第07話 「モゾモゾするの」

・ストライクウィッチーズ2
08 /22 2010
7話みました。

すごいお尻アニメでした。

まさかミーナの記念すべき200機目の撃墜がケツでの撃墜(?)になるとは。

こんな風にシリアスな回とそうでない回をうまく使い分けられてる作品ってみていても疲れないし飽きが来なくていいよね。

ストライクウィッチーズ2 第1話 「再び空へ」

・ストライクウィッチーズ2
07 /10 2010
さて、来ましたストライクウィッチーズ2期。


制作会社の変更、坂本さんのCV変更があり変更変更の二期でしたがどちらも違和感なく見れました。

話的にも前作から半年後とのことで設定、キャラの関係もそのままなので一期から見てる人には煩わしさはない仕上がりです。


ということは二期からの人には優しくない仕上がりになってるということでもありますが。


まあ、そうは言ってもウィッチーズとネウロイとの闘いという単純な図式なので初見のかたでも普通に見れます。


話の中身はというと芳佳は中学を卒業し、実家の診療所を継ごうとしていた。


しかし、芳佳の前に死んだはずの父からの手紙を持った軍人が。

そこに描かれたものが何かを訪ねるため芳佳は再び坂本のもとを訪れる。


そして、欧州からの通信を聞き、リネットらが劣勢に陥っていることを知る。


そこへ坂本が。


しかし、芳佳が軍人ではないためすぐに芳佳を基地から追い出す。


坂本はシールドを張れない状態にも関わらず救援に向かう。

一度は諦めた芳佳だが再び坂本のもとへ。


芳佳に軍とは違う道を歩んで欲しい坂本。

しかし芳佳は守りたいものがあるがゆえ戦うと。

その意志を受け止め坂本は芳佳と救援へ。というのが大体のないようですか。


相変わらずみっちゃんは1話で退場ですな。

まあ、主要キャラも台詞無いのが多かったしみっちゃんの方が今回は存在感ありましたねw

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。