えむえむっ! 第12話 (最終話)

・えむえむっ!
12 /31 2010
最終回の願いを叶えるツリーを設置し、短冊に書いてもらった願いを叶えるという美緒の提案を実行する第2ボランティア部。

記名ありの2つの願いは奇しくもお向かい同士の喫茶店だった。

美緒、太郎、辰吉の方の店はMFC会長の父が経営する店、嵐子、ノア、由美の店は女の子ばっかりの喫茶店。

人気獲得のためにこの2つの店で競争することに。

安売り勝負から、せくしぃ対決まで。

終いには辰吉だけでなく太郎も女装し対抗。

前半はこんな感じ。
後半にはMFC会長の喫茶店に予約のしていた一人の男の子。

気のある女の子の誕生日パーティーの予約をしていたという。

しかし、前半の対決によりケーキがなくなってしまっており。

諦める面々に必ず願いを叶えると美緒。

手分けしてパーティーの準備をし、無事パーティーは成功。
うまくは言ったが太郎は自分に向けてバースデーソングを歌う美緒の姿を逃さなかった。

美緒の誕生日をしった太郎はサプライズパーティーを実行するため、メンバーにメールで計画を知らせる。

わざと太郎が美緒を怒らせて逃げ、その間にパーティーの準備をするという。

一体どれだけこいつら体力あるんだ?と気になりますがパーティーの準備が出来、美緒を無事学校まで誘導しパーティーを実行する。

今まで誕生日を祝ってもらった事がなかったという美緒の目には涙が。

パーティーは無事成功、お礼に(?)太郎はいつものように痛めつけられ…。


最終回の割には何かいつもながらの話で締めの話っぽくない。

原作は由美が出てくるくらいまでしか読んでないんですが一体どのくらい話を改変されてるのだろうか?

気になるので原作を読み進めてみようかな。

全体を通して。

個人的に原作の絵は好きなのでキャラクターはもっと丁寧に描いてほしかった。

という感じでえむえむっ!も終了でございます。
スポンサーサイト

えむえむっ! 第11話

・えむえむっ!
12 /31 2010
美緒先輩のドM治療の弾みで頭を打った太郎は記憶喪失に。

家族はおろか第2ボランティア部のメンバーや学校の連中のことまで忘れてしまう。
そして自分がドMであることもさっぱりと忘れてしまう。


太郎が記憶喪失になったのをいいことに妊娠偽装をする太郎の母と姉。

仕舞いには嵐子まで。
こいつら何やってんだw


しかし、記憶喪失になって妙に素直な太郎。
嵐子を可愛いとべた褒め。
辰吉とも親友だったといっているとまたBL疑惑が出て痛めつけられる太郎。

そして徐々にドMであることを思い出していく。


美緒は自分のことまで忘れた太郎にご立腹のご様子。

太郎を痛めつけ記憶を戻そうと。

そんな中嵐子が美緒の太郎に対する思いを問いかける。


嵐子は太郎が好きだと宣言。

美緒はごまかしながらもまんざらではないご様子。

結局成り行きで痛めつけられる太郎は記憶を取り戻し今まで通りの日々が。

何かコレ最終回でやった方がよくね?て内容でしたね。

てことで次回はクリスマスです。

えむえむっ! 第10話

・えむえむっ!
12 /10 2010
前回の学祭から太郎が美緒先輩と仲がいいので美緒先輩に焼きもちをやく嵐子。

美緒先輩に対抗して自分もドSになれば太郎は振り向いてくれるのではないかと最初は言葉だけドSにしたり表面的にドS的に振る舞ったりと頑張るが…。

真性ドSの美緒先輩に叶うわけはなく、ドSになるための修行に。
学校サボってまでなにやってんだw


万を辞して帰ってきた嵐子は美緒にドS勝負を申し込む。

三本勝負し、お互いに一勝、最後の勝負で太郎は昇天www


結局は太郎のいつも通りがいいとの言葉にもとに戻った嵐子。

確かにドSは二人もいらないよ!

えむえむっ! 第9話

・えむえむっ!
11 /30 2010
今回は学園祭。

そんな中、学園祭主催側に脅迫状が。

そして第2ボランティア部が解決することに。

学園祭を回る太郎と美緒。

金がない美緒先輩は太郎にたかって、もといおごってもらってます。

猫カフェに行ったけど美緒先輩が猫嫌いのため断念。

お化け屋敷に行くことに。

クオリティの高いお化け屋敷にビビりまくりの太郎。

終盤になると猫の置物が。

置物もダメな美緒先輩。

怖がる美緒先輩の対応をしていると太郎は落とし穴に落とされ。


今回の脅迫状は実は美緒先輩のファンクラブ(通称MFC)の仕業だった。

仲がいい太郎にファンクラブは酷いことをしようとするが…。
太郎、マジでドMに目覚める五秒前w

すんでのところで美緒先輩が登場し、説得により帰るファンたち。

砂戸家が散々荒らした今年度のミスコンでしたが実は前年度の優勝者は美緒先輩。

そういうわけでファンクラブが出来たんですね。

しかし、賞品のペア旅行の相手がみちる先生なんて悲しすぎる…

そんなこんなで今回見事に放置された嵐子。

次回何かやらかすようです。

えむえむっ! 第8話

・えむえむっ!
11 /30 2010
太郎、BLに目覚めるの巻。

催眠術により太郎のドMを直すことを思い付いた美緒。

様々な趣味趣向の人間に変わる太郎。
最後に一見まともな真人間になったようだがどこかおかしい…。

なんと太郎は辰吉に恋をしてしまったのです。

しかも女装姿のではなく、素の辰吉に。

懸命に説得する嵐子だが元には戻らず。

結局は美緒様怒りの一撃で元に戻る太郎。

結局はドMだろうが普通が一番ってことですね。

せっかくのBL回なんだからもっと工夫の仕方もあったろうに…

えむえむっ! 第7話

・えむえむっ!
11 /30 2010
さて、今回は水着回でございます。

美緒先輩の残念なボディから嵐子のけしからんボディが明らかになる水着回です。

さて、サメやらスイカ割りやらでよくわからんことでドM矯正をしようと第2ボランティア部は海へ。


太郎と嵐子が沖へ流されたどり着いた島にはノア先輩。

ままごとをしたりするが嵐子の焼きもちっぷりが半端なく。

ノア先輩は嵐子のけしからんボディに対抗しようとドーピング。

しかし、その代償は大きく。


またドラゴン〇ール的展開に。

一話しか挟まないのにまたかという印象。

繰り返しはギャグの基本ですがやりすぎは宜しくないですな。

えむえむっ! 第6話 「騒乱だらけのマイホーム」

・えむえむっ!
11 /15 2010
今回は砂戸家のトラブルメーカー(笑)太郎の母と姉が今回の主役です。


最近何かと太郎にメールが送られてくる嵐子、その仲を引き裂こうとするため、太郎のために母と娘が手を組む。


ぬいぐるみ相手に予行演習をし準備を。

そして、美緒が扮する軍人の太郎への訓練で体がボロボロになった(訓練自体は太郎を喜ばせただけw)太郎が家に帰ってきてシャワーを浴びている隙に携帯を奪い嵐子に風邪をひいたと嘘のメールを送り呼び出す。


嵐子が家に訪ねてきて快く家に迎え入れる母と姉。

最初は太郎が喜ぶほどいい家族を演じていた二人だが、マッチョなポスターを部屋に貼り付けたり部屋を汚したりと嵐子にあえて嫌われるように仕向ける。

その事自体は嵐子の評価を下げることなくいい雰囲気になる太郎と嵐子。


我慢しきれずに太郎自慢を始める。


帰り際に砂戸家が暖かいと嵐子。

嵐子の人柄に打たれ改心する母と姉。

しかし、太郎に目論みがバレてしまい、みちる先生と共にお仕置きを受けることに。

しかし後日今度は美緒を調べるために学校に潜入しようと。

全く懲りてないなこの人らwww


毎回そうですが演出に若干の違いがあるのは何か意味があってのことなのでしょうか?

よくわからない…

えむえむっ! 第5話 「天才少女の暴走パニック!?」

・えむえむっ!
11 /09 2010
ルイズよろしくな魔法使いルックな美緒にMを治すためにロウソクを載せられてる太郎。

逆にMを祓うどころか太郎には逆効果なようでw

それを見ていたのは発明部部長にしてIQ200の天才、柊ノア。

どうやら彼女の野望には太郎が必要なようで…。


ラブレター的な呼び出しにまんまと引っ掛かった太郎は美緒が部活に来ないのを良いことに発明部部室へ。

色仕掛け(orロリ成分?)に負けまんまと太郎は変態エネルギー(笑)を奪われてしまう。


そう、彼女の目的は人類を変態にする事。

自分が天才な事で幼い頃からまともな遊びができなかった彼女。

自分と同じ普通じゃない人間(彼女の解釈では変態?)にする事で普通に付き合ってくれるだろうと。

スーパード変態だの元〇玉のパクリのようなドラ〇ンボールな展開を繰り広げましたが太郎が変態に何かしなくても遊びに付き合うという説得により簡単に計画は阻止された。

しかし変態エネルギーが足りないときに美緒に暴言を吐き、懲らしめて貰うことでエネルギーを得た太郎にはその後に恐ろしいお仕置きが待っていた…。


とはいえノアには気に入られた太郎。

送り付けられた花ライラックには「初恋」という花言葉があるそうで。

変態なのに太郎モテモテだなw
えむえむのMはいっそモテじゃないかってくらいですな。


気づいたら4話が抜けてるようでw

追加しなきゃ。

えむえむっ! 第4話 「そんなこんなでカップルバカップル」

・えむえむっ!
11 /09 2010
今回はみちる先生の提案で愛は地球は救うしドMも救うそうなので、太郎と美緒はデートをする事に。

途中にライバル登場(辰吉に嵐子)、観覧車で膝枕などフラグ盛りだくさんの内容。好感度がさがればお仕置きが待っているという条件ながら遂に最後は美緒と太郎は教会へ。


ここで式を挙げるか挙げないかの究極の選択を迫られる事に。

躊躇なくキスする美緒に太郎は説教。

しかし美緒は熱で倒れてしまう。


ドレス姿の美緒をお姫様抱っこし病院に連れていく太郎。

観覧車で好きなところを挙げられなかった美緒がここで太郎の人のために一生懸命になれるところが好きというのは良かったですね。

美緒は太郎の事が好きなのかどうか?未だ謎のままですが今回はこんな感じ。

えむえむっ! 第3話 「君のためのドッグファイト」

・えむえむっ!
10 /21 2010
さて、今回は私ポット(仮)がこの作品を読むようになったきっかけとも言える話なのですが。

話的には前回で話に出てきた吉岡先輩が嵐子の前に姿を現し、中学時代の話はするなと脅され、嵐子が再び心を閉ざしてしまうという話。

また同時に由美が自分の通う女子校に嵐子を転校させようとして…。

そして、太郎が吉岡先輩の学校に乗り込みボコボコになりながらも吉岡先輩をぶちのめし、一件落着。
嵐子も転校はしたくないから学校に残るとめでたしめでたし、なのですが…。

13話しかない1クールの作品なので由美の登場くらいはまだ文句は言わないにして、この回の台詞とかまで変える必要はなかったんじゃないかと。個人的には思い入れのあった話だっただけに少し残念です。

えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray]えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray]
(2010/12/22)
竹達彩奈福山潤

商品詳細を見る

Help!Help!
(2010/10/27)
石動美緒(竹達彩奈)石動美緒(竹達彩奈)&結野嵐子(早見沙織)

商品詳細を見る

More-more LOVERS!!More-more LOVERS!!
(2010/11/10)
麻生夏子

商品詳細を見る

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。