劇場版 あの日見た花の名前を僕はまだ知らない。

・劇場版
08 /31 2013

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。Original Soundtrack劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。Original Soundtrack
(2013/08/28)
サントラ

商品詳細を見る


ツイートもしましたが、劇場版あの花見てきました。

公開初日に見れたのはよかったのですが見に行った劇場の公開時間を勘違いし冒頭の15分くらいは見れず。
その上での感想になりますが内容はテレビ版の総集編+めんまに宛てた手紙を交えての各キャラクターのめんまへの想い、また回想を交えてのめんまの想いなどが含まれた新作エピソードが加えられていました。

とはいえ総集編がメインだった劇場版、評価が別れそうではありますが、私はテレビ版を一回通しで見ただけですが、今回の劇場版を、見たことで内容の整理もできましたし、名シーンを思い出すことができ、非常に懐かしく、当時の感動が再び呼び起こされました。

また、物語はあの夏からの一年後の話ということもあり、各キャラとも、成長はしているけど変わっていないところは変わっていない、一年後の世界を巧みに表現できていたと思いました。

劇場版だからといってめんまが帰ってくるというエピソードはやりたくないと長井監督のコメントがパンフレットのインタビューに載ってましたがそれは確かになくてよかったと。
いつかきっと生まれ変わりしてめんまは自分達のもとに帰ってくるとあの夏の日にお別れをしたわけですし、そこでめんまがめんまの姿で帰ってきてはいけないと思うのです。映画の最後でめんまがいったように次の姿が何であろうと超平和バスターズはずっと仲良し、なのだから。

しかし、失敗しましたねー、前半部分見れなかったので公開期間中にもう一回見に行くか、Blu-ray買います!
スポンサーサイト

・雑記(その他)
08 /29 2013

ミリオンジョー(1) (モーニングKC)ミリオンジョー(1) (モーニングKC)
(2013/07/23)
市丸 いろは

商品詳細を見る


どうも、ポットです。
最近読んだので感想を。

この作品は初版は500万部、累計2億5000万部を売り上げる看板漫画家の突然の死を受け、あろうことか漫画家の夢をあきらめた編集者がその死を隠し、漫画家に成りすましてその漫画を描こうというとんでもないことを画策するのです。

漫画家を目指し、挫折し、編集へ落ち着いた主人公呉井、作画担当のスーパーアシ寺師、謎に包まれているが汚れ仕事を、進んで引き受ける岸本と三人の心理と原作者の死をいかに隠しとおし、どうなりすましていくのかというサスペンス的な面が非常に手に汗握る展開となっているのであります。

一巻では初の入稿を済ませ、時間ではその結果発表と引きとしては最高の展開になっていますので次巻の発売が非常に楽しみです。


気になった方は一読の価値は十分にあるかと思いますので是非お手にとってみては?

・雑記(その他)
08 /27 2013
御坂美琴マニアックス買っちゃいました。

月刊コミック電撃大王 2013年 10月号増刊 とある科学の超電磁砲 御坂美琴マニアックス [雑誌]月刊コミック電撃大王 2013年 10月号増刊 とある科学の超電磁砲 御坂美琴マニアックス [雑誌]
(2013/08/27)
不明

商品詳細を見る



このような特定のキャラクターをピックアップしての本って設定資料集など数あれど案外珍しいですよね。



中身は簡単なプロフィールからアニメのおさらい、御坂さんへの質問とかそんな感じ。
もちろん美琴好きな人がニヤニヤできる内容となっております。



個人的に他キャラのも今後マニアックスシリーズなるものを題して是非に、と思ったけど。
美琴だからここまで出来たってところもあるだろうし、売り上げとかの面を考えても難しいものがあるんでしょうかね。


以上、12街でした。


[ゲーム] 魔装機神Ⅲ

・雑記(ゲーム)
08 /22 2013
本日発売の「スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE」買ってきました。

スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICEスーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE
(2013/08/22)
PlayStation Vita

商品詳細を見る





まだやってませんけど(^_^;)


この後、時間があいているので、遊べそうではありますか。




ちなみにVita版。
特に深い意味はありません。

08/16のツイートまとめ

・雑記(その他)
08 /17 2013
pottopetoru

げんしけん二代目13、14と今更ながらよみました。何だか最近コイバナ的話が無駄に多いなぁ…
08-16 16:12

08/11のツイートまとめ

・雑記(その他)
08 /12 2013
pottopetoru

C84二日目から帰還!これからアキバへ!
08-11 15:48

C84二日目

・コミケ
08 /11 2013
今日も行ってまいりましたC84!

CIMG0614.jpg


昨日に引き続き企業ブースへ。
今日は同人もいくつか買ったりもしました。



いろんな献血ポスター

CIMG0594_2013081122172602b.jpg CIMG0621.jpg CIMG0626.jpg CIMG0627.jpg CIMG0629.jpg CIMG0636.jpg
CIMG0591_20130811221724518.jpg CIMG0630.jpg CIMG0632.jpg CIMG0637.jpg





CIMG0616.jpg
同人誌のために心臓を捧げよwww


CIMG0633.jpg CIMG0634.jpg
なのは完売…だと?





コスプレとか

テラフォーマーズのゴキ〇リ ARIA アリシアさん&灯里

CIMG0622.jpg CIMG0623_20130811222840eaf.jpg


CIMG0625.jpg
ふなっしー擬人化?



戦利品

CIMG0638.jpg CIMG0639.jpg
CIMG0641.jpg


今回の夏コミもなかなか楽しめました。二日目までで過去最多の来場者とのことだけあり、二日目は11時過ぎからの参戦にもかかわらず多くの参加者が見えました。また、暑いせいもあり熱中症患者も相当見受けられたような気がします。

私、ポットはあす最終日は参加しませんが、明日も参加される方は水分補給を!!
あとは、体力に自信のない方は徹夜とかしないで早めに寝て体力を十分に蓄えていくことですかね。
冬コミは行くかどうかまだ未定ですが、予定が合えばぜひ…。





08/10のツイートまとめ

・雑記(その他)
08 /11 2013
pottopetoru

来たぞ!ビッグサイト!
08-10 07:37

C84戦利品とか色々

・コミケ
08 /11 2013
今回も行ってきました。C84!

10時前の様子

CIMG0552.jpg

この時点で暑さによる体調不良者が徐々に表れ始める。

今回は企業ブースを回りました。
なんだか今回は企業ブースに行くまでの道のりが回り道が多くて西館企業ブースへ移動するのに一苦労。

ポットはまず松竹ブースへ。

目的は『絶滅危愚少女 Amazing Twins』のポスター(先着100名)の整理券を手に入れるため。
難なく手に入れ、『劇場版中二病でも恋がしたい』のチケットを買って次のブースへ。

CIMG0609.jpg


ここが地獄の始まりだった…。
びっくりするほど進みが遅いキネマシトラスブース。11時くらいから並んだのに買い終わったのは14時近く。

CIMG0577.jpg

ここではゆゆ式のサマータオル、ゆゆ式原画集、スタッフブックを購入。

CIMG0604.jpg


後は一迅社ブースにてラフ原画集「ふわなもり」、眼鏡拭きを購入。
CIMG0574_20130811215737508.jpg


CIMG0606.jpg

まんがタイムきららブース

CIMG0592.jpg

CIMG0605.jpg

アニプレックスブース

CIMG0564.jpg

劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語 セット

劇場版ペルソナ3 セット 前売券

幻影ヲ駆ケル太陽 セット

Fate/ゼロカフェ

CIMG0610.jpg

CIMG0612.jpg

コミケの写真とか。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない仕様のau基地局。

CIMG0555.jpg CIMG0554.jpg

CIMG0561.jpg CIMG0565.jpg

CIMG0568.jpg CIMG0570.jpg

CIMG0579.jpg CIMG0580.jpg

CIMG0582_20130811215233c9c.jpg CIMG0583.jpg

CIMG0584.jpg CIMG0585.jpg 

CIMG0586.jpg CIMG0587.jpg
 
CIMG0588_20130811215607595.jpg CIMG0589_20130811220526ff1.jpg CIMG0618.jpg CIMG0619.jpg



CIMG0590.jpg

CIMG0596.jpg

兵どもが…

CIMG0597.jpg CIMG0598.jpg CIMG0599.jpg CIMG0600.jpg CIMG0601.jpg

都内の今年最大の暑さと相まって、今回はかなりアツい祭りになりました!また来年もいけるかなあ…。










ほっ健室(2)

・ほっ健室
08 /10 2013

ほっ健室 (2) (カドカワコミックス・エースエクストラ)ほっ健室 (2) (カドカワコミックス・エースエクストラ)
(2013/08/02)
ヤス

商品詳細を見る


どうも、ポットです。
今回の感想はビッグサイト待機列で作成しています。

今回から登場した新キャラの阿部マリア、金髪ハーフ、ツインテ眼鏡でツンな癖にメンタル弱めとかどんだけ要素詰め込んでんですかw

今回は保健室で文化祭の出し物をするも名前が色々とアレで出展中止になってしまって保健室が使用停止になってしまったり、先生が妊娠でやめることになったりと、波乱の最終巻に。

続けようと思えばつ続けられる内容だとは思いますが。やはり、角川か息の長い連載にはならなかったようです。
久々の新作だったので少し残念です。
また新たな新作を期待しております。

ほっ健室(1)

・ほっ健室
08 /10 2013

ほっ健室 (1) (カドカワコミックス・エースエクストラ)ほっ健室 (1) (カドカワコミックス・エースエクストラ)
(2012/09/01)
ヤス

商品詳細を見る


今更ながらよみました。

とらドラの絵師、じょしらくの作画担当として有名なヤス先生のオリジナル新作です。
今作は学園ものですが、珍しく保健室が舞台の作品。
保健室なんて学生時代には年に一回行くか行かないか位のレベルでした。
みなさんはどうですか?

さて、肝心の中身ですが、表紙にもなっている眼帯美少女のせとちん。
眼帯をしている間は活発な女の子ですが眼鏡をかけると眼帯をつける前の大人しいせとちんに戻るという変わった女の子。
他には気弱で巨乳キャラ、お兄ちゃん大好き、妄想少女、委員長キャラ、男の娘かと思ったらホントは、女の子だったよ。みたいなキャラとか。
ヤス氏の、可愛らしい絵で多彩なキャラクターたちが登場します。

このキャラクターたちの掛け合いは、保健室は消毒のにおいがして、静かなところという私のステレオタイプを、小気味いいほどにぶち壊してくれました。
保健室登校している子たちなのに普通に明るいしご飯とかお菓子は普通に食べてるし一切保健室らしさを感じさせないという。
ベッドがあるとか保健室の先生がいることで保健室らしさを保ってる感じです。

なんの作品だったか、以前氏の漫画を読んだのですがその時とは違い、最近じょしらくの作画を担当しているからか作品のテイストがじょしらくっぽい香りをたまに感じさせられる気がします。まあ、いい具合に作品を楽しめる方向にいっているのでいいと思いますが。

最近二巻も発売し、完結しているので次を早めに読んでしまいたいと思います。

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。