ゆるゆり 4巻 感想

・ゆるゆり(コミック)
01 /24 2011
12街です。
よく見ると、ゆるゆりは限定版を買っていたようです。(※以下、ネタバレ記事となるので収納!)


ゆるゆり (4)巻 限定版
ゆるゆり (4)巻 限定版




限定版ですが……


1_20110125100226.jpg
限定版には「がちゆり」という16ページの小冊子が付いてきます。


2_20110125100302.jpg
夢オチとはいえこんな風に調子に乗ってるあかりがみれますw
個人的にあかりが好きなので、本編より楽しませてもらいました。


他に限定版1万部限定でなもり先生のサインが描いてあるとのことで。
11_20110125100422.jpg
サインが描かれておりました。


3_20110125100603.jpg
購入したのが、とらのあな様だったので、特典でおふろ小冊子というイラスト集がついてきました。
今回の4巻で修学旅行の話があったのですが、お風呂の話が出ていたにもかかわらず、なぜかお風呂シーンが見事にカットされていたので、こいつで補完してくれということなのでしょうかね!?とらのあな様のお心遣いに感謝感謝です。




とまあ、前置きはこのくらいにして。

4巻ですね。


のっけからあかりが不憫すぎる。
百合姫に移籍記念ということで、カラーページだったらしいのだが。

4_20110125100750.jpg
このザマっす。不憫すぎて泣けてくるぜ。



さて、4巻で大きな変化といえば。
新キャラが出てきます。


rise1.jpg
松本りせ
生徒会長。寡黙な娘で、意思の疎通を図れるのは、理科教師の西垣奈々のみ。

nana1.jpg
西垣奈々
理科教師。爆発担当。爆友募集中。会長のりせと特別仲が良いようだが?

tiduru1.jpg
池田千鶴
千歳の双子の妹。
千歳に比べクールな性格だが、やっぱり姉妹。一度走り出した妄想は止めらんない。妄想時メガネ脱。




しかし、新キャラだが。
いずれも話に絡ませづらいというか扱いづらいというか。そんな印象を受けたけれど。

まだ登場したてなので、今後、回を重ねていくごとに、旧ゆるゆりメンバー同様によい感じで動いてくれることでしょう。
というわけで、今後の展開に期待!です。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

ゆるゆり 4巻

ゆるゆり (4)巻 (IDコミックス 百合姫コミックス)(2011/01/18)なもり商品詳細を見る  巻頭カラーなのにあかりんの出番になったら 停電して白黒に。あかりん、なんて不憫な娘なのでしょうか。 ...

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。