GOSICK 第4話 「金色の糸はつかのまを切り裂く」

・GOSICK
01 /30 2011
【あらすじ】
ある朝、一弥が村への道を歩いていると、そこに一台のバイクが通り過ぎた。次の瞬間、運転手の首が宙に舞い、それを目撃した一弥は殺人の疑いをかけらてしまう。一方、学園にはイギリスからの留学生アブリルがやってきた。そして、長いあいだ使われていなかった納骨堂から、騎士の姿をしたミイラが発見される…!?
公式HPより転載)

GOSICK-ゴシック-BD版 第1巻 [Blu-ray]GOSICK-ゴシック-BD版 第1巻 [Blu-ray]
(2011/04/22)
悠木 碧、江口拓也 他

商品詳細を見る
グレヴィールにあらぬ疑いをかけられ犯人にされる一弥。

首なしのライダーの事件はヴィクトリカのお陰で解決です。
首を切断したのは木にくくりつけたワイヤーでした。しかも被害者以外の血液がそのワイヤーに付着しているので犯人は手にけがをしている。そして、犯人は金髪の女性であると―。

事件が起きた時に一弥は金髪女性を連想し夢想していましたがそれは視界の片隅に金髪の女性をみたから。

かくして、一弥の無実は証明されたが一弥は相変わらずその見た目から行く先々で不幸になっていると話題に。
そんな折、金髪の少女アブリルが転校してくる。

彼女は冒険家であった祖父の影響で怪談にかなりの興味を示しており、周囲のようには一弥のことも気にしていない様子。

亡くなった用務員の葬儀を手伝うため、納骨堂の扉をあけると騎士の格好をしたミイラが。この騒ぎの中アブリルは特に恐怖を感じる様子もなく、納骨堂から本を取り出していました。

結局、騎士の格好をしたミイラの正体は?雷おこしを貢物に一弥はヴィクトリカに尋ねます。
グレヴィールの情報ではこの学校の卒業生マクシムだと。そのミイラがもっていたサクラソウの花束のメッセージとは…。

犯人は最後に納骨堂を使った時、すなわち八年前に亡くなったミリィ・マールのものだった。自分の死期を悟ったミリィはマクシムを巻き添えにしたのだった。

騎士の謎も解けたのに相変わらずの態度のグレヴィール。終いにはヴィクトリカに「灰色狼」と言い捨てる始末。

灰色狼って?あとアブリルが結局犯人なのか?気になることを残しながらも次回へ…。

次回『廃倉庫には謎の幽霊がいる』
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

GOSICK ゴシック 第4話 感想「金色の糸はつかのまを切り裂く」

GOSICK ゴシックですが、久城一弥が逮捕されヴィクトリカの目の前に引きずり回されます。久城が金髪美人のことを考えて浮かれていると、いきなりバイクが疾走して激突しドライバーの首が飛ぶという怪事件です。現場には久城しかいないので、警部は常識的に考えて久城が犯?...

GOSICK 第4話

GOSICK 第4話 『金色の糸はつかのまを切り裂く』 ≪あらすじ≫ 「春に来る死神」と呼ばれてしまう久城一弥は、またしても殺人事件に巻き込まれ、さらにグレヴィールの安易な推理によって自身に殺人容疑が...

GOSICK-ゴシック- 4話

異国の地で女にうつつを抜かす日本男児。というわけで、「GOSICK-ゴシック-」4話金髪萌えの巻。新シリーズ突入。いや、前後編かな?なんとなく、あんまり長引きそうな話ではない気が ...

GOSICK―ゴシック― 04話『金色の糸はつかのまを切り裂く』 感想

久城、紅茶を淹れなさい(´-ω-`)

GOSICK -ゴシック- 第4話 「金色の糸はつかのまを切り裂く」

酷い誤認逮捕です(^^;  走って行ったバイクの運転手の首がいきなり切断された。 事件を目撃した一弥を犯人として逮捕するグレヴィール。 犯行時に付近にいたのが一弥だけとか無茶です(汗)  ▼ G...

GOSICK -ゴシック- 第4話「金色の糸はつかのまを切り裂く」

うわぁ・・・ 『まどか☆マギカ』以外にクビチョンパを見せられる羽目になるとは思わなかった・・・ 昨今のアニメで流行ってるんですかね?トラウマになるから止めてほしいんですけど・・・(苦笑)。 それはさておき、殺人事件→ミイラ事件とそれぞれ一応の解決は見たも?...

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。