ハレルヤオーバードライブ! (1)

・ハレルヤオーバードライブ!
02 /20 2011
ごきげんよう、ポットです。

バンドを題材にしている作品は色々あれど、あまり読んだことはないのですが少し気になったので読んでみました。


ハレルヤオーバードライブ! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)ハレルヤオーバードライブ! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2009/11/12)
高田 康太郎

商品詳細を見る


【紹介】

君は、音楽の魔法を信じるかい?

サクラ舞い散る新学期。

新入生の朝桜小雨は“リベンジ”のため、軽音楽部への入部を決意!

しかしその高校には軽音部は存在しないという衝撃の事実が!!

悩める小雨がその時目にしたのは…!?

ボーイ・ミーツ・ガールなハイスクールバンドラブストーリー!!

(裏表紙より)

続きは追記で!

【ポット的あらすじ】
中学卒業時に自作のラブソングを作り好きな子に告白したがフラれ…。

高校入学時にバンドに入ろうと軽音部を探す朝桜小雨。

無題

小雨が軽音部に入りたい理由、それは中学でフラれた女の子に、かっこいいバンドマンになって振り向いてもらいたいから。
何とも真っ直ぐな少年です。

RIMG0078.jpg



しかし、間違った部活に声をかけてしまい、先輩たちに絡まれたところを助けた少女は空次ハル。

軽音部に入りたいならと誘われたのは金属理化学研究部(メタルりかがくけんきゅうぶ)通称:メタりかだった!

RIMG0079.jpg


しかし、それは世をしのぶ仮の姿、その実態は…。
RIMG0080.jpg
RIMG0081.jpg


そして、新歓ライブにて小雨はハルに恋をする。
RIMG0082.jpg
RIMG0083.jpg

しかし、ギターの腕は素人同然の小雨、空次ハルとの練習を重ね、徐々に腕を挙げていく。

RIMG0086.jpg

その後、ライバル九森冬夜の登場
RIMG0084.jpg

高いドラムテクを持っている冬夜に本当に振り向いてもらえると思っているのかと問われ、そこには壁があると言われた小雨の一言。
RIMG0085.jpg

主人公してますね~♪

いまだ未登場のハルの先輩などまだまだ謎の多いハル。
そして、小雨は天然ボケなハルに振り向いてもらえるのか!?

今後の展開が気になるところですね。また演奏シーンも非常に疾走感があるので何とも小気味いい感じです。

けいおん!連載再開決定など音楽漫画がまだまだ人気の中、こんな軽音漫画に手を出してみるのもいかがでしょうか?

現在既刊3巻まで発売中だそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。