TABOO TATTOO【タブー・タトゥー】(3)

・タブー・タトゥー
03 /02 2011
どうもこの記事の修正時に間違ってリアル理法喰らい(記事消失)を食らったポットです。

【紹介】
セーギの掌には、「呪紋」と呼ばれる謎の超古代兵器が刻まれている。

南アジアの新興国・セリニスタン王国の女王アリヤバータに拉致された仲間を助けるため、セーギは救出に向かうが、王国の刺客が行く手を阻む。

セーギの死闘の後、アリヤバータが告げる「ある事実」とは…!?

ド迫力アクション巨編、壮大な謎が蠢く第3巻!

(裏表紙より)

タブー・タトゥー ? (MFコミックス アライブシリーズ)タブー・タトゥー ? (MFコミックス アライブシリーズ)
(2011/02/23)
真じろう

商品詳細を見る


中身は追記で!
※中身にはネタバレが多いに含まれています。ネタバレが嫌な方はお避け下さい。
【ポット的なあらすじとか感想】

今回の帯メッセージはまさかの武内崇氏!
さすが『Fate/Zero』の連載をしているだけはありますな!

真じろう先生の『Fate/Zero』が読めるのはヤングエースだけ!
ってこの宣伝は色々とまずいか…w


とりあえず話は本の中身に戻って…

迷い猫に見事にやられたセーギ。

怒ったトーコはイルに飛びかかるが呪紋の力があるとはいえトーコでは力及ばず返り討ちに。

瀕死のセーギがトーコを助けるため復活しイルを撃退する。

そして、セーギの前にアリヤバータが登場。

イジーも復活したリサと共にラーカーを撃退。

一時姿を消したアリヤバータが再び現れ、セーギよりも強大な理法喰らいの力を見せつける。

後日、アリヤバータはセーギに何のために戦うかを問う。

明確な答えのないセーギに対しアリヤバータはセリニスタン側につくなら歓迎すると去っていく。


アジトのなくなったイジーたちはセーギの家に居候することに。

セーギはアメリカの目的をイジーに訊ねる。

アメリカは呪紋による世界支配を望んでいるらしく、その真意を話した上でイジーはセーギに 仲間になってくれるかを問う。

セーギはアメリカの仲間になるのでく、ブルームーンの、イジーの仲間になると。

セリニスタン側はカルという副隊長から四つ目の遺跡が見つかったという情報が入りアリヤバータたちはそこへ向かうことに。

セーギの前には元ブラフマンの一人でセーギと同じ無鍵の呪紋の持ち主であるブラッド・ブラックストーン(通称BB)と出会う。

彼によればセリニスタン呪紋研究の拠点であるアリヤバータ高次物理研究所にセーギの親友であるトシが拉致されたらしい。

BBと共に拉致された人達を助けにいくことに。

その過程でBBはセーギに無鍵の呪紋の数は遺跡の数と同じく四つあること、そしてブラフマンの目的は日本にある遺跡の探索であることを話す。


セーギたちは研究所所長カラムによりバーサーカー(暴力装置)と化した拉致された人達を救う事に。
しかし、彼らの中には爆弾が仕掛けられていて―。


打つ手なしと思われたがそこでセーギはBBの強さと本当の正義を目の当たりにする。

無鍵の呪紋の力を的確に使い拉致された人達を救った。

BBを見てセーギは正義の味方について考えさせられることとなる。

BBかっこえー。
RIMG0077_20110301120925.jpg

RIMG0078_20110301120941.jpg


しかしカラムの話によればBBは無鍵の呪紋はほとんど使えないってことだけどそっちの話はどなってるんだろ?

あと元ブラフマンでイジーの知り合いでもあるって…。

うーん…ますます謎だ。

2巻の時ちらっと書きましたけどやっぱり新キャラ出てきちゃいましたか。

まあ、話が盛り上がってきたので全然いいですが。

次巻も期待ですね!

【おまけ】
どうしてこうなった…
無題

RIMG0079_20110301121018.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。