夢喰いメリー 第7話 「夢と水着と海の色」

・夢喰いメリー(アニメ)
02 /28 2011
メリーのスク水はありはありだが…

ヘソが隠れとるやないか!

ごきげんよう、ポットです。
後れ馳せながら7話を見たのですよ。
というわけでまたまた水着回ですよ~。

今期やりすぎじゃね?

というツッコミはおいといて…

勇魚の提案で海に行くことになった夢路たち。

カナヅチな夢路とメリー。

メリーはどこか浮かない様子で。

それは泳げないからではなく、エンギとの戦いで自分が今まで夢魔たちを送り返していたのではないという事を知ってしまったから。


河浪さんと泳ぎに来てる勇魚。

こういう回なのに夢路とキャッキャウフフしたがらないなんてちょい不自然な感じが。

そして河浪さんだしてまでオリジナル展開にするのもあんまりなあ…。


生グリッチョを見て喜ぶ夢路。

そしてそれは夢路のような大友だけでなく子供にも当然夢を与えているわけで。

グリッチョのようになりたいと夢見る男の子タケル。

しかし彼の夢は彼を器にしているデルガが“樹海”ミストルティンに敗れるとともに潰える。

ここにも無気力病患者が出来てしまった…。

相変わらず凹むメリーに夢路は自分のヒーロー、グリッチョを例に励ます。

すっかり元気を取り戻したメリーだった。

原作もそうですがこの海回からわざわざ足挫かせて由衣のところに行かせるって展開が不自然な印象を受けてならない。

そしてちょいちょい姿を現れる飯島先生。
この方も謎ですな。

次回「夢回廊」

※この記事の日付は2/28になっておりますが実際の更新日とは異なっております。更新は遅くなるとは思いますが順次更新していく予定です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。