アスタロッテのおもちゃ! 第1話「出会いのエクスクラメーション」

・アスタロッテのおもちゃ!
04 /14 2011
どうもポットです。

さて、当ブログでもコミックの感想を書かせていただいております、ロッテの…もといアスタロッテのおもちゃ!見ましたので感想をば…。

TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」OPテーマ 天使のCLOVERTVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」OPテーマ 天使のCLOVER
(2011/05/03)
愛美

商品詳細を見る


ちなみにそのコミックスの感想です。

続きは↓

ロッテのおもちゃ! 感想
相変わらず、くぎゅ全開ですなwww

男嫌いのお姫様、アスタロッテだがアスタロッテは妖魔の中でも由緒ある夢魔族、すなわちサキュバスである。
その特性とはあらゆる種族と交わっても、子に100パーセント自分の特性を受け継ぐことができるというもの。

サキュバスとして10歳というのはもうそろそろ、サキュバスとしての在り方を考えなければならない年頃。
生命の維持のために吸精行為=ちゅーちゅーを始めるべきだと、女官長であるユーディットは進言する。

しかし、アスタロッテは男嫌い、ユーディットはアスタロッテの母メルチェリーダを例に挙げ、吸精行為に励むべきだと諭そうとするが…。
メルチェリーダが過去人間の男性を所望したということをユーディットが口にしたばかりに、アスタロッテはひらめく。

人間という種族は妖魔界に存在しないことをいいことにアスタロッテは「人間の雄であればハーレムを作ってもよい」と条件を告げる。

勝ち誇るアスタロッテ。しかし、ユーディットは諦めない。古文書を参考に世界樹の力で異世界の扉、すなわち人間界への扉を開く方法はないかを模索する。

あくる日、ユーディットは世界樹に向かい、様々な方法を試し始める。
危機感を感じたアスタロッテはゼルダと共に飛竜を駆り世界樹へと向かう。

しかし、アスタロッテは世界樹に到着するもふとしたことで竜から落ちてしまい世界樹へまっさかさま。
抱えようと飛世界樹へ飛び込んだユーディットは偶然開いた世界樹の扉に入り込み妖魔界から消えてしまう。

異世界へ消えたもののそこが人間界である保証はどこにもない。ひょっとするととんでもない世界へとつながっている可能性もある。

アスタロッテは危険を承知で世界樹に再び向かい、ユーディットを助けることを決意する。
軍備を整えるもユーディットの私物」SMグッズくらいしかなく、城の鎧も幼いロッテでは扱えず。
結局大した準備も出来ぬまま世界樹へと向かう。

結局、ユーディットは人間界に来ていた。ハーレム候補になりそうな男性を探そうとユーディットは町へと向かう。
そこでユーディットは家から飛び出してきた元気いっぱいの女の子明日葉と、一緒にいた男性に出会う。
仕事の面接に向かうといったその男性に対し、ユーディットは月給50万の仕事があるとその男性に告げる。

再びアスタロッテ達。世界樹の扉を開こうとするも、うまくいかず。途方に暮れていたその時、異世界からユーディットの気配を感じるアスタロッテ。
ほどなく、異世界側から扉が開く。
ユーディットが戻ってきたとすっかり喜んでいたロッテは開いた扉に向かって飛びこむ。
しかし、相手はユーディットではなく、異世界から来た男性だった。

はて、1話から早速話の内容が…違いますよね?一巻読んでから大分経つのでほとんど覚えていませんが…。
タイトルを替えたことに起因するかどうかは分かりませんが。まあ、大人の事情ってやつですかね。

次回 第2話「初めてのセミコロン」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

アスタロッテのおもちゃ! 第1話「出会いのエクスクラメーション」 感想

中々心地良い世界観。結構好きかも。 ファンタジーの国のお話。 大国があって、その国の女王の娘が居て。 いかにも乙女チックな世界観で朝やってもおかしくない雰囲気。 だがその実、目的は主人公ロッテの男探し。 女王はハーレムを築いてたのだからそれに追随...

アスタロッテのおもちゃ! 01話『出会いのエクスクラメーション』

男が大嫌いなアスタロッテ姫。 彼女はこの妖魔界でも古い歴史を持つ種族“サキュバス”である。

アスタロッテのおもちゃ! 01話『出会いのエクスクラメーション』 感想

なんて設定か(´・ω・`)

アスタロッテのおもちゃ! 1話

今期くぎゅ枠確保! というわけで、 「アスタロッテのおもちゃ!」1話 月給五拾萬の巻。 問1. 金髪ツインテわがままつるぺたお嬢様キャラにキャスティングすべき女性声優を一人挙げよ。 (2011年...

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。