電波女と青春男 第1章「宇宙人の都会」

・電波女と青春男
04 /16 2011
【あらすじ】
高校2年生の男子・丹羽真は、両親の海外赴任に伴い、都会で暮らす叔母・藤和女々の家で暮らすことになった。

女々には夫も子供もいないと聞いていた真は、女々が仕事で出かけている間は誰にも干渉されず、気ままな暮らしを満喫できると期待する。だが、藤和家の玄関をくぐるや否や、真の期待は打ち砕かれることに。

なぜかそこには、女々の娘・エリオが、布団から足だけ突き出た簀巻き状態で転がっていた。

公式HPより引用)

電波女と青春男 1(完全生産限定版) [Blu-ray]電波女と青春男 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2011/06/22)
大亀あすか、入野自由 他

商品詳細を見る
お世話になる叔母さんは藤和女々さん。
名刺にでかでかと39歳と惜しげもなく書くようなちょっと変わった性格の人。
しかし、真は年齢についてはスルー。代わりに女々(めめ)という名前を突っ込むと。
「ジョジョとよんでもよくってよ」ってここにジョジ○の奇妙な冒険第8部が!?

そんなこんなで女々さんに真は藤和家に案内されることに。
玄関先にて何か不思議な物体を発見。
しかし、女々は何事もないように真を家に招待しようとする。

「そういう他人行儀なの……よくないゾっ!」
と真にいう藤和女々(39)www
どうやらギャップ萌えを狙っているらしい。

夕食の時間。明日からは2人で食卓は囲むのは難しそうと、料理を奮発してくれる。
しかし、食卓にはさっきの物体がまた…。

真は最大限オブラートに包みながら
「見えてはいけないのか、見てはいけないものか悩ましいものが右端に少々」と伝えるが。

軽く女々さんに受け流され。

もう、遠まわしにいっても効果はないと悟った真は簀巻き女について言及することにした。
それはもう、バシバシ叩きながら…。

すると…、「ひぃひゃのは四度の原ない接ひょくにひゃんひょうし、防ほぉひのうがひゃららいたの」。
と反撃が帰ってきつつ布団から声が。

「本ひつの意ひきと意ひふぉ見失ひなっひゃうひょーむひょーひょかんさづうったいがひやすきわたしにふへふのは許はれない」

「原ひはふしょうようひゃいであう責を見失っは蛋白ひふのひゅう合体、それがあなたたち」

堪らず真は女々に通訳をお願いする。

「はじめましてと言ってるのよ。私の娘藤和エリオが」
ざっくりとした翻訳。エリオはマイドーター、で真はユアドーテーである。

横で騒ぐ簀巻き女、エリオをとりあえず倒すと、
「自我とひょく望をかふ大したひゅうせいひのわいとくひゃにひゅうせいプフォグラムをひゅう入!」
と、エリオは起き上がって食卓に飛び上がり料理をぶちまける。
当然ながら女々さんの怒りを買いジャイアントスイングで吹っ飛ぶエリオ。

かくして真は転校生として学校に通うことに。

学校では可愛い子を物色し、家に帰ってくると当然ながら女々さんは仕事で、家にはエリオがいた。

「よろしく」と改めて挨拶をする真。
「……地ひゅうは狙われている」と見事な返事が返ってくる。

届けものが来たと思ったらエリオが頼んだピザでした。
それを二人仲好く食す。ってエリオ布団の上から食うんかい!

女々の帰りが遅くなるということで夕食を買いに行こうとする真。
ピザをもらったこともあり何か買ってくるかと聞くと。
一緒についてきたエリオ。
自転車のかごに簀巻き女を載せるというシュールな光景を披露しながらコンビニへ。

コンビニに到着。すると簀巻きのまま店内に入ろうとするエリオ。
流石にそれは無理なのでついに布団から解き放たれるエリオ。

それは、「地球外生命体」と真に評されるほどの美少女。
しかし、発言はやはり電波で。

「地球は狙われている」
とか、自分は宇宙人の血を引く調停監査官であり、町の人間を地球人類の総括として査定すること、そして宇宙側の人間が地球に接触した痕跡を隠滅することが任務で、町は宇宙人のテスト場としてしか機能しておらず、地球の引力からの解放区でもあると。

発言が電波すぎるので真はとりあえず、「あっそ」ということにした。

いやー、布団語を翻訳しようとしたらすっごく時間がかかりそうなのでとりあえず感想をまとめるだけにしました。機会があったらやってみたいのですが。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

電波女と青春男 01話『宇宙人の都会』

電車。 それは都会と田舎を結ぶ貴重な交通手段である。

電波女と青春男 01話『宇宙人の都会』 感想

青春的な彼。

◎電波女と青春男第1章「宇宙人の都会」

マコトさんが都会へ転校する。そしていろいろ妄想してテンションあげる。丹羽真(にわまこと)声-入野自由:セナの声の人そして、ミサトさんみたいな人が迎えに来る。藤和女々(とう...

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。