アスタロッテのおもちゃ! 第2話「初めてのセミコロン」

・アスタロッテのおもちゃ!
04 /24 2011
人間の男なんて来るはずないー。

タカをくくっていたアスタロッテ。

しかし人間界から人間の男、塔原直哉がやってきてー。

アスタロッテのおもちゃ!1 [Blu-ray]アスタロッテのおもちゃ!1 [Blu-ray]
(2011/06/24)
釘宮理恵、佐藤利奈 他

商品詳細を見る
人間界からナオヤがつれてこられた真相。

それはナオヤの娘明日葉とユーディットの交渉の結果だった。

月給50万という条件を提示したユーディットに対し明日葉はもう一声!と指を二本立てる。

間をとって60万で交渉成立。


明日葉はそのまま林間学校へ、そしてナオヤはアスタロッテたちの住む世界へ。

意外にも人間の男が来てしまいアテが外れたロッテは狼狽する。

しかしロッテは意外にもナオヤへ夜伽を命じる。

ナオヤ本人が知らなかった仕事の内容、それはロッテのハーレム候補、いわゆる吸精行為=ちゅーちゅーの相手である。

しかしロッテは年端の行かない少女、ナオヤはそれを拒むが。

ユーディットは来るべき吸精行為が不可欠になる日のため、男嫌いなロッテが自ら夜伽を命じたこの機を逃すべきではないと。

ロッテが、男嫌いになった理由、それは幼い日の出来事。
母である女王とまだ一緒にすんでいた頃、幼きロッテは母に夜一緒に寝る約束をしていた。
しかし、その夜、夜這いをかけた男を女王は拒むことなく事におよんでしまう。それをロッテが見ているとも知らずー。こうしてロッテは男嫌いになり、母とも別々に暮らすようになってしまった。

かくして夜が来るー。

しかし、それはロッテの企みだった。

夜伽の際にわざとミルクをこぼし、ナオヤのせいにし、ミルクがないとよく眠れないから夜伽もうまくいかないという、なんともずる賢い策略。

しかし、ナオヤは非を認め、ミルクを探しに。

利きミルクをし、同じミルクを探すがうまくいかず。
一緒に来たエルフレダはミルクの在りかを知っているようで。

ナオヤの真摯さをしり、エルフレダはミルクを用意w


そして幼き日のロッテの写真を見て傍らにあったぬいぐるみ。
ナオヤは裁縫道具を借り、自ら似たようなものを作る。

再び夜伽に向かう。
ぬいぐるみをロッテにプレゼントするが始めは拒まれ。
しかし夜伽の相手を自分かぬいぐるみにするかと問うナオヤ。
当然ロッテはぬいぐるみを選び。

素直に帰るナオヤ。
これでロッテのナオヤの見る目が変わったのか翌日ナオヤは晴れてハーレム候補へ。

給料の他、衣食住の世話をしてもらえることに。

しかし候補の間の身分は「おもちゃ」ということに。

まだまだロッテはナオヤに心を許したわけではないが。
ここで受け入れられてもある意味で犯罪になってしまいますししばらくこのままでいいのでは?www
何れにせよ先はまだまだ長そうです。

次回「すれ違いのパーレン」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。