かみせん。(4)

・かみせん。
05 /29 2011
かみせん。4巻読みました。よんでから結構たってはいるんですが中々他の記事更新してると暇がなく…。
やっとのことで更新できました。

かみせん。 4 (ドラゴンコミックスエイジ も 1-1-4)かみせん。 4 (ドラゴンコミックスエイジ も 1-1-4)
(2011/05/06)
百瀬 武昭

商品詳細を見る



【あらすじ】

巨乳美女霊媒師登場!

対邪神用決戦兵器は露出最大“宝石水着”!!

強敵(!?)の出現にやっぱり貧乏神……?

疑惑再浮上でショックを隠せない狐葉さま小さな胸を痛めて、突然の失踪!?

ちょっとエッチなハプニングも満載の“らっきー★あんらっきー”ラブコメ、第4幕!

(裏表紙より)

内容は追記で…。(若干のネタバレを含む、かも!?)

【内容】

シリアスなのは最後の失踪の話くらいであとはいつもの通りバカやってますwww

前巻からの続きで無人島、竜宮の島にとばされてしまった孝太郎たち。

無理に脱出しようとすれば急激な時の流れにさらされ、いくら神様である狐葉たちであってもひとたまりもなく。

時が進んでしまった世界を元に戻すには時の神黒之守(クロノス)の力を借りればよいと。

しかし、クロノスは中々言うことを聞いてくれる神ではない。だが、女にはめっぽう弱いらしく、クロノスの眼をひくため女性陣は水着に着替え…。もちろん、そこはかみせん、ただの水着姿ではありません。
逆ストライプに、逆Yフロント、全シースルーなどもう何といっていいやら…。

結局、やりすぎてどのくらい時を戻したかも分からず。しびれを切らした狐葉さまが結局海に突っ込み…。
島の風景はハリボテで狐葉たちはまんまと騙されたというオチ。
弁天たちをお仕置きして一件落着。

他の話は…

・泉実温泉の名物作りに神様たちが参加し…。

モチ作りからいつの間にか直接神様の味を確かめる対決に発展し…。
と思ったら孝太郎の妄想。狐葉様のモチで既にトリップしてましたw

・美女霊媒師細木彌子(みこ)登場!

しかし、インチキ霊媒師の彌子には狐葉は祓えず…。
たまたま宝石が聞くということが判明し、彌子は狐葉に宝石で身を包んだ武装、超高額武装“宝石下着(ランジェリー)”で対抗する。狐葉はピンチに陥る!!
かと思いきや結局は彌子の日ごろからの悪業を晴らすため狐葉が売った芝居だった。
彌子を脅し、無事退散させた狐葉。しかし、調子に乗りすぎたじいちゃんはヤギのフンに変えられ…。

・杏狐、初めてのお留守番!

商店街の慰安旅行に行くことになった泉実温泉の一行。
しかし、大食いの杏狐は旅行に一緒に行くことが出来ず。
留守番中にもご飯を半分で我慢すると約束するが…。
結局約束は守れませんでしたが、そのために頑張る杏狐さまの姿は可愛かったですね。そして、強い!

・温泉卓球

マスコットガールを決めるためにセクシーコスチュームを着て卓球で戦うとかおじいちゃんのまたアホな発想で始まった卓球対決。相変わらずですなあ…。

・狐葉のタイムカプセル

鑑定番組を見ていて、お宝を探すため、蔵の整理を始めた泉実温泉一同、そこで狐葉は宝の地図の存在を思い出し。
その地図に示されていた場所を捜すと狐葉のタイムカプセルが。
その中にあったのは昔のおもちゃ。懐かしい気分にさせてくれるそれらはどんな財宝より価値のある物だと狐葉は言うが。
そこに残されていたピンナップ。過去の有名な画家に書かせたその絵をもらった家々はことごとく破産したという。
そのことで自分の存在について知った狐葉はいなくなってしまう。

【最後に…】

最後以外はかみせん。らしさ全開でしたね。
しかし、次巻でとうとう五巻。似たようなネタではいい加減飽き飽きしてくる頃。
シリアス展開でちょっと違った味を出せるか!?
まあ、かみせん。らしさが失われてしまうのでバカやるとはやっていってほしいですけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。