DOG DAYS EPISODE10「勇者と姫と希望の光」

・DOG DAYS
06 /08 2011
地の底から這い出てきた魔物。

魔物に哀しみを感じるミルヒオーレ。星詠みの通りにならないようにと奮闘するレオだが、隙を狙われ、それを庇うミルヒオーレは傷を負い、魔物に捕らわれてしまう。
果たしてミルヒオーレは星詠みの通り亡き者にされてしまうのか!?

DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/07/27)
宮野真守、堀江由衣 他

商品詳細を見る
捕らわれた事に対し、魔物に怒りを向けるレオ。しかし、圧倒的な魔物の力に倒されてしまう。

壁をよじ登り天空闘技場に辿り着いたシンク達はミルヒオーレを魔物が連れ去ったことを知り、魔物を追跡する。

期待にこたえたいシンク、ミルヒオーレを必死に追いかける。
エクレールは身を呈してシンクをミルヒオーレの元へたどり着かせるため紋章術でシンクを飛ばす。

そして、ミルヒオーレ。魔物に捕らわれる中で、魔物の母親、土地神と対面する。
何と、魔物の正体は土地神の子供であった。幼き日の魔物は妖刀の力によって魔物に姿を変えられてしまっていた。
母である土地神は聖剣の力を用いて魔物の命を絶ってくれと懇願する。

しかし、それを拒むミルヒ。
妖刀のせいで姿を替えられているだけで苦しむ幼き土地神の子は悪くはないと。

ミルヒオーレの決意に反応してか聖剣の力によって捕らわれていたミルヒは球体の中から脱出。
しかし、なぜか素っ裸になってしまいそれを助けに来たシンクに見られてしまう。

そして、空気を読んだのか(?)聖剣エクセリードの力によって服が元に戻ったミルヒ。
シンクのパラディオンも剣へと姿を変える。

ついに妖刀を引き抜いたシンク。しかし、妖刀に取り込まれてしまいそうになる。
それを助けたのはレオの放った一撃。魔物は何とかできたもののまだまだ苦難は続きそう。
クライマックスに向けて突っ走っていてますね。


次回 第11話「夜空に花が舞うように」 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。