スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

・花咲くいろは
06 /14 2011
待ちに待った雑誌の湯乃鷺特集。

いい接客をしたのだからと自信たっぷりの緒花だったが…
評価はまさかの10点満点中の5点。

湯乃鷺の旅館は軒並み評価は低く。

結果に満足できない緒花は出版社に乗り込む。


そして記事を書いた記者を突き止めると。

なんと記事を書いたのは緒花の母、皐月だった。

緒花は記事を訂正してほしいと頼みこむが大人の事情的な理由で断られる。


そして緒花は出版社の前で抗議することに。


東京にきた緒花が気になったのは孝ちゃんの事。
緒花はバイト先の書店へ向かう。

そこには同い年くらいの女の子と親しげにしている孝ちゃんの姿。
緒花はそこから立ち去ろうとするが孝ちゃんにばれてしまい。

孝ちゃんとお茶する緒花。

先程の女性について聞くと、以前告白されたのだと。

しかし返事を曖昧にしている孝ちゃんに緒花は相手に失礼だと。
よく考えるとそれは自分も同じだということに気づく。

雨の中とぼとぼ歩く緒花。
ナンパにあい、逃げていると、ピンチを救ったのはなんとみんちと徹!?


何か徹ルート突入って感じ。

緒花はぼんぼるって造語作ったり喜翠荘の評価に怒ったり。完全に湯乃鷺に染まってますね。

次回「じゃあな」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。