FC2ブログ

そふてにっ 第11ゲーム「とりっぷっ」 

・そふてにっ
06 /21 2011
【あらすじ】

チームワークを高めるために海へ合宿に来た明日菜たち。今回の目的はリフレッシュなので、水着姿になって、いつも以上に和やかかつのんびりムードで海の休日を満喫する一同。だが遊んでいる最中に琴音が軽く言った言葉をきっかけに、明日菜は自分が琴音のパートナーとして本当に相応しいのか内心悩みはじめる。合宿が終わっても、それを引きずり続ける明日菜。そんな最中、練習中の事故で明日菜は記憶喪失になってしまって…!?
(公式HPより)


そふてにっ 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]そふてにっ 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
(2011/06/22)
伊藤かな恵、喜多村英梨 他

商品詳細を見る
前半Aパートはようやくの海回。

白玉中だけで今度は合宿と海へ。

海に来てもやよいは相変わらず何かと話してるしwww

舞台北海道のはずなのに四国88か所っぽいのを巡ったり、そもそもこんな南国っぽい海があるのかなんてツッコミはなしにしましょうか。

ともあれソフトテニス部は海で特に練習という練習をせず終了。しかし、遊びとはいえビーチフラッグなどの協議でビリになった明日菜。まあ、実際勝負してたのは来栖、エリザベスくらいでしょうけど。
千歳さんは漁に出てたし、やよいは自分の世界に行ってたし。
琴音に言われたあたしのパートナーは務まらないという一言を気にしてしまい…。
琴音はただやる気を出させようとしただけみたいですけど。

そして、後日。
練習中に千歳のラケットが頭に直撃。
明日菜は記憶喪失になってしまう。
記憶を戻すため来栖の開発した電気椅子で明日菜は一年前の記憶の中へトリップ。

話はソフトテニス部に入ったところから琴音が明日菜とペアを組むことになるが琴音が拒否したところで今回は終了。

結局はお互いの大切さを分かち合って大団円って感じですかね。

次回 第12話「りたーんっ」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

そふてにっ 第11話「とりっぷっ」 感想

千歳さんも成長したもんだなあ・・・(腕でなく)。 原作読者的には、ああこう来たのねという感じ、といいますか ここならまあ納得の着地点かなー、と。 何気に上手いと思う。 ただくっ付けたって印象が先週はあったので、その点だと今週の構成は中々にイイです...

そふてにっ 第11話 『とりっぷっ』

千歳の「胸囲」的な成長テニスの腕はダメダメだけど、千歳の胸はありえないほどの成長を遂げていた。二年生の千歳はペッタンコ。正直現在の明日菜や琴音と大差無い。それが僅か一年で中学生にあるまじき巨乳に。一体どうしたらこんなになるのか摩訶不思議です。まさに明日...

『そふてにっ』 第11話 感想

いよいよもって主人公の明日菜に焦点が当たって来ましたね。 やっぱりキャラのバックボーンを説明されると、キャラに厚みが出ますしね!

そふてにっ 11ゲーム『とりっぷっ』 感想

過去へ(´・ω・`)

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。