スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波女と青春男 第10章「軒下少女」

・電波女と青春男
06 /22 2011
【あらすじ】

都会チームには、宇宙服のコスプレをした自称超能力者兼宇宙人の少女・ヤシロが参加していた。宇宙人同士仲良くしようと迫るヤシロに、エリオは怯えて逃げ惑い、真が助けてやるはめに。その日の晩、真とエリオが藤和家の庭で天体観測をしていると、家の軒下から宇宙服姿のヤシロが這い出てきた。布団で武装したエリオの突進を受け、宇宙服のヘルメットが脱げたヤシロの素顔に、真は思わず絶句する。

公式HPより)

電波女と青春男 1(完全生産限定版) [Blu-ray]電波女と青春男 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2011/06/22)
大亀あすか、入野自由 他

商品詳細を見る
宇宙服の人物が打席に立つ。

真は進塁した花沢さんにその人物について訊ねる。


キャッチャー中島さんが連れてきた親戚の子だという。


試合は。

結局商店街チームの負け。花沢さんはノーヒットノーランを達成。

花沢さんが辞めでもしない限り商店街チームの勝ちはないのではないかと真は思う。


今回はエイリアンのコスをする前川さん。
今回も食事を作ってきてくれている。

宇宙服、エリオを追いかけ回す。

共に宇宙人として仲良くしようと。

しかし「設定」は超能力者じゃなかったか?と真がつっこむと宇宙人兼超能力者だというややこしい追加要素が。


存在を確定付ける確たるものはないがこれだけは言える。

電波的な考えだけは既に地球を出ていると。


公園で練習中ですか?
リュウシさんにメールを送信。

真は中島がいないことから少し気になることがあったようで。

秘密の特訓中と返信。

見に行ってもいいか聞く。ついでにエリオも。

表面的には賛成。
しかし急に都合が悪くなったと。


夜、相変わらず現れた宇宙服の人物。
軒下を這うように出てくる。

簀巻きモードのエリオに体当たりされ素顔がさらされる。

すると正体は幼い少女であった。

名前は星宮社。
相変わらずこの子も電波だ。

無視して外に放置。

部屋に戻るとリュウシさんから電話。

バスケの試合やご褒美にお祭りに行ってくれる?なんてお誘いを受ける真。
青春してんな~。
そして中島はというと…
リュウシさんが昔告った相手だとリュウシさんが自白。


リビングに戻ると社が。
女々さん拾ってんなよw

どうやら昔のエリオットに似てて放っておけなかったようで。

翌日社を送っていくことになった真。
途中エリオを田村商店につれていく。

社基準だと軒下のない家はダメだそうです。

よって田村商店は彼女基準ではなし。


そして社のいう目的地へ。
そこは。

「溜め池だ!」
じゃなくってプールな。


とにかくプールに一目散に忍び込む社。
真は呆れて帰ろうとするが図ったように真の頭上から水が降り注ぐ。

もしや彼女は?
と一瞬考える真。
彼もまたプールに飛び込む。

かくして真は夏を実感する。

田村商店に戻った真。
真が来たことが収穫だというエリオ。
かわえぇ…
「少し焼けたな」
エリオに真は一言。
ここでも夏を実感。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

電波女と青春男 10章『軒下少女』 感想

エリオの空、UFOの夏。

電波女と青春男 10章『軒下少女』

超能力者を自称する宇宙服女との第三種接近遭遇を果たした翌日。

◎電波女と青春男第10章「軒下少女」

宇宙服女はハナザワさんの知り合いらしい。ハナザワさんはあれとはどういう関係と聞く。イトコと答える。女子は、あの顔に髪に嫉妬してたと話す。ハナザワさんのチームが常勝する。...

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。