[コミック感想] 武蔵野線の姉妹 4巻

・武蔵野線の姉妹
08 /21 2011
12街です。武蔵野線の姉妹4巻読みました。

武蔵野線の姉妹 ④ (フレックスコミックス)
武蔵野線の姉妹 ④ (フレックスコミックス)




なんで、アンケート紙2枚入ってんだろ……
musashi1.jpg

〆切まだだしせっかくだから書いてあげようかしら。


ランの骨格の話、なんとなく納得してしまった。
musashi.jpg
「骨格によってリア充か喪になるかすらきまる。
もちろんその人の性格が一番大事なんだが、それに次いで骨格が重要なのさ・・・」


musashi2.jpg
ランは女子高生を例に挙げますが。



確かに骨格の付き方悪いと、生きてる様がサマにならないというか。何をしてもカッコつかないというか。
そういう12街はというと、骨格歪んで身体の左右のバランスまで歪んでる有り様でございます。


こういう見方もあるのだなあとユキヲ先生の分析に感服しました。


さて、本全体読んで改めて思ったことは、パンドラだいぶ真っ黒になってきたなあと感じました。
もともとのちょっとトゲがあるくらいがちょうどよかったなあとどこかで感じる自分としては、パンドラを戒めるようなエピソードをここらで一つ、とも思いましたが。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。