[アニメ感想] 猫神やおよろず 第07話 「寝覚月スリラーナイト」

・猫神やおよろず(アニメ)
08 /25 2011
♨お風呂回キター♨!
と思って、テンションあがったけど、さらっと流す猫神やおよろず(^_^;)

掲載されてる雑誌のこと考えると、猫神やおよろずってホント健全ですよね!

チャンピオン RED (レッド) いちご 2011年 09月号 [雑誌]チャンピオン RED (レッド) いちご 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/05)
不明

商品詳細を見る


<今回のお話>
ゴン太の神社では毎年夏祭りをやっているらしく、今年も神社では夏祭りをするそうで。
祭前日、準備に駆り出される繭。
メイ子と一緒に、神社へ行くと、すでに先にきていた柚子たちはお手伝いモード。
一仕事終え、明日の祭で神様たちは何をするかはしらんけど、朝早いのでってことで。
みんな神社に泊まっていくという話に。

一同、床につくが、暑くて寝れない。
涼をとるには怪談だろ、と、繭。
というわけで、第何回だかわからんけど、やおよろず怪談大会開催。きっと神様だし、集まった時は、こんな感じでワイワイ楽しくやるんでしょう。きっとその中で、怪談とかも何回かしたことあるのさ。

で、怪談を始めるも、繭以外は怪談にならない怪談をするだけで。途中、ゴン太ママ「鎮葉御前」登場。

怪談が終わると、演出で降っていた雨も止み、暑さも和らいで、もともとみんな祭の準備で疲れていたこともあってか、ぐっすり眠ることが出来ましたとさ。



<まとめとか感想とか>
どうでもいいっちゃどうでもいいことなんですが、社長の味見の仕方がすごく気になった。
器にわけてから味見しないで、味見で口付けたお玉をまた鍋に戻す・・・
夜の神社で誰も見ている人間がいなかったから良かったものの、料理を提供する側の人間がすることでは・・・なんて、変なところが気になってしまった。

あと、EDのやおよろず音頭みて思ったけど、昔のアニメのEDでわりと「○○音頭」的なの使うの多かった気がするんだけど。何か理由あったのかな?
ここ最近は、音頭、あまりみなくなったかな?って気がしていたので、やおよろず音頭みてなんだか懐かしい気分になりました。
自分のみてるアニメが偏ってるだけで、今もあちこちでやっていたのかもわかりませんが(^_^;)
近い記憶で記憶に残ってるのは妖逆門のくらいでせうか。


変な話の流れになってきたので、この辺で。以上、12街がお送りしました。



次回、第08話「むこうぶちダイスロール」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

猫神やおよろず 第7話「寝覚月スリラーナイト」

お祭りの準備って大変ですよね。 かたすのは早いんだよなーw 繭ちゃんたち神様もお手伝いしてるのがいいですね。 すっかり繭ちゃんたちは町の日常に溶け込んでいて。 ラムネもらっちゃって和みますねー...

猫神やおよろず 第07話 『寝覚月スリラーナイト』

祭じゃ祭じゃ!!神社を営むゴン太の仕切りで夏祭り。繭や柚子たちはその手伝いに駆り出されます。繭やメイ子は力仕事に駆り出され不満たらたら。懸命な判断です。二人に勝手にやらせたら、始まる前に祭が潰れてしまいそう。 そしてまたもやってきた貧乏神・しゃもに戦々?...

「猫神やおよろず」 第7話

「猫神やおよろず」 第7話 感想を2週ほどサボってしまいましたが、気を取り直してまた書いてみようと思います。 今回はオールスターキャスト神様達の「合宿回」と「コワイ話回」でしたが楽しかったですね。 まぁ、まともに「コワイ話」はありませんでしたけ ...

猫神やおよろず「第7話 寝覚月スリラーナイト」/ブログのエントリ

猫神やおよろず「第7話 寝覚月スリラーナイト」に関するブログのエントリページです。

猫神やおよろず 第7話 「寝覚月スリラーナイト」 感想

秋の夜長―

◎猫神やおよろず第七話「寝覚月スリラーナ...

メイコさんが店にやってくるが誰もいない。マユさまと神社へいく。祭りの準備をしてた。ゴンタがウチの神社の祭りだとやる気だす。子供にラムネもらう。そして、夕食を食べる。そし...

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。