ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH(劇場版)

・OVAなど
01 /09 2012
どうも、ポットです。
ハヤテのごとく!31巻の特典、ハヤテのごとく!劇場版を見ました。

中身、感想等は追記にて。
まだ見てないひとはネタバレなので注意です。

あと、モバイルでは追記がオープンな仕様になっていますのでこの文を読んだ時点で引き返した方がいいですよ。
それか他の記事を読みましょう、むしろ読んでください、お願いします。
夏休み。

夏コミを終え、すっかりダラけた様子のナギ。このまままともに二学期を迎えられるか心配するハヤテたち。

そこへ自分の田舎に来て大自然とふれあう事でシャキっとしようということで西沢は自分の田舎にナギたちを誘うことに。

最初は難色を示したナギも「何もない、がある」という誘い文句なのかよく分からないようなものに誘われて一同、西沢の田舎へ。

しかし、iPhoneの電波は入らない、コンビニがない、そもそも家にエアコンがないなど他にもないない尽くしの田舎に来たことをナギは後悔するのだった。

しかし、田舎の景観がきれいだとナギをなだめるハヤテ。そしてハヤテは庭で一人の女性の姿を見る。


ある日の夜。

ハヤテは再びその女性と出会う。

そして、女性を追いかけてハヤテは人里から離れた遊園地へ辿り着く。

そこには、ハヤテの他、あとを追いかけてきたナギ、生徒会三人娘とカユラがいた。

そしてハヤテはナギと引き離され、一人、遊園地から戻ってきていた。

そこにはナギの代わりにお嬢様となっていたマリアが。

同時にハヤテを始め、皆、ナギに関する記憶を失っていた。

とあるきっかけでナギに関する記憶を取り戻したハヤテはナギの元に向かおうとする。

そこへまた女性の姿が。
ハヤテを縛っている借金やナギとの関係を帳消しにすればハヤテは自由になれると女性はハヤテにダイヤモンドの原石を差し出す。

しかし、ハヤテはそれを断りナギの元へ。


一方、遊園地に閉じ込められていたナギたちは。外界と連絡を取るためiPhoneの電池が唯一残っていたナギにかけ、ナギ一人で観覧車で高いところへ向かい電波を受信しようと考えていた。

そこへまた女性の姿が。ナギにハヤテには借金がなくなったのでハヤテは助けに来ないと。

しかし、ナギはハヤテを信じ続け、遊園地にかけられた幻術を解く。


ハヤテはナギを救い、遊園地も元の廃墟へと姿を変えた。

結局女性の招待はハヤテのおばあちゃんだったというオチ。

息子の残した借金で苦しんでいる孫の姿を見たくなかったが故にやったことの様で。


改めてナギとハヤテの主従の関係が再確認されたという話でしたな。


感想と言えば可もなく不可もなくと言ったところ。
無難な話でしたがせっかくの劇場版。もっとハジけても良かったのかなぁ、なんて。

それてある程度原作読まないとキャラクターや立ち位置が分からないので未読者には優しくないですな。
結局、劇場版とはいっても原作知ってるひとじゃないとやっぱみないよなぁと。


まあヒナギクたんのお風呂シーン見れたからいいかな。


話は変わって兄貴やおばあちゃんが超人的だしハヤテもやっぱ常人ではないんですかねぇ?

なーんて、もっともらしい疑問でシメてみました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。