スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっこうぐらし!(5)

・がっこうぐらし!
03 /16 2015
がっこうぐらし!  (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)がっこうぐらし! (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2015/03/12)
原作:海法紀光(ニトロプラス)、作画:千葉サドル 他

商品詳細を見る


どうも、ポットです。
新刊、5巻が出ましたので感想です。
※感想はネタバレを大いに含みます。なので読みたくない人は追記を開かないでNE!
前回のコメントにて、クライマックスを迎える的な発言がありましたので、アニメ化するのにてっきりこの巻で終わってしまうのかな?
と思いながら読み進めていきました。

話の展開としても、救助者っぽい人が来る→しかしながら、救助ヘリは墜落、爆発、火事→ゲームオーバー的な状況から抜け出して無事卒業!?みたいな流れなのかな、と。

大筋はそんな感じだったのですが物語はそれで終わりではなかったです。
ついにゆきも現実を認識し、墜落したヘリからは新たな手がかりになりそうな地図が。

学校から出ることを決意する学園生活部の面々。
ひいては卒業式をするメンバー。

学園での生活もついに抜け出し、こうなった原因をついに特定することができるか!?
物語は今後どう展開していくのかが非常に気になる引きでしたね。

何だか日常系の部分がこの作品には非常に多くて、時にほっこり、時にホラーという感じの作品なのですが今回は追い込まれていくごとに表情の険しくなるりーさんが非常に印象的でした。
また、途中参加のみーくんも徐々にメンバーに溶け込んでいって、いい表情を見せるようになりましたね。
作品を通してキャラクターたちの成長が見れるのもこの作品のいいところです。
次回も楽しみです!

20150312_1184397_t.jpg

カバーの全体画像なのですがめぐねえも学園生活部の一員なんだという感じでひっそりと載っているのが非常にいいですね。

アニメも夏に決定し、更に盛り上がりそうですね!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。