スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまんちゅ(10)

・あまんちゅ!
03 /04 2017
気づいたら10巻、11巻の感想を書いてなかったんですねー(汗

というわけで10巻の感想を!

今回は新入部員としてぴかりの妹こだまとことりが加入、てこがオープンウォーターダイバーのひとつ上の資格アドバンスド・オープンウォーターダイバーの取得を目指すと言うお話です。

ひかりの妹のこだまちゃんはぴかりと違ってしっかりもので、普段は落ち着いていますが時おり年相応の可愛さも見せ、そんなこだまの友達であることりちゃんは高校生になったら大人の女性を目指すという発言に見られるようにちょっと幼さの残る背伸びしたがりな女の子。

ことりが通学中にたまたまてこを見かけそこで理想の大人の女性像を見たことりはテコへ憧れ、ダイビング部の入部を決める。
そして、最初は姉と同じ部活には入りたくないと言っていたこだまも流れで入部することに。

新入部員が入ったことにより、てこは部のHPの作成、無意識に練習で部のみんなを率いたりと、自ら考えて少しずつ主体的に行動するように変わっていく。

今回は山焼きに参加したり、夜の海のダイビングに行ったりと新しい体験をしていきます。

運営側に参加していたこころちゃんはことりの弟、すなわち男の子だったという事実。

ポットも男だと思ってましたw
果たしてこころちゃんの想いはぴかりに届くのか!?

夜の海でのダイビングでは、おもにぴかり視点で話が進んでいきます。
自分がてことダイビングをすることで、ダイビングを始めた頃の事や自分でもよく分からない気持ちを気付かせてくれるとふと思うのでした。

しかし、お互いの水中での感想があんなにもシンクロしているとは...てことぴかりはなるべくしてバディになったんんですね。

無事アドバンスの資格を獲得したてこ。
最近のてこを成長を喜ぶまとちゃん先生でしたがそれはまとちゃん先生自身の言葉がきっかけだとてこに告白され...まさに教師冥利につきるまとちゃん先生でした!

今回はこんな感じですね。
間が空きすぎたのでもう一回読み直しましたw
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。