灼眼のシャナⅡ 第9話「哀しみのマイルストーン」

・雑記(その他)
12 /03 2007
悠二は自在法の特訓開始です。
そして話は再びマージョリーの過去へ。アナベルグとのバトル再開です。
蒸気で気配をぼやかすことの出来るアナベルグ、そこにシュドナイの攻撃も加わり・・・。そして、ユーリィはシュドナイの攻撃をマージョリーに知らせ、マージョリーを助ける。ユーリィも参戦します。
 シュドナイに負傷させられたマージョリーをユーリィは助けるために。役割分担をし、ユーリィはアナベルグの元へ。アナベルグを攻撃、撃破する。これは…超○磁スピン?
 この攻撃でユーリィは激しく力を消耗します。これで終わらないのがこの男、ユーリィ。マージョリーの元へ再び。
 飛び込んだのはシュドナイとマージョリーの激戦の中。ユーリィはシュドナイに攻撃されます。そして膠着した二人の戦いをユーリィはとめることが出来ました。どちらかが死ぬかもしれない戦いを。自分の命に代えて。
 そして、マージョリー、ここは自分の命をかけるべき場所ではない。彼女は復讐を果たすために生き続けねばならないのだから。
 「迷わなかった。」
 確かに彼女は迷わなかった。しかし、彼女の瞳からは涙が。
 この話を聞いた佐藤、田中。佐藤はこの話を聞いてマージョリーから離れるのではなく、余計についていきたいという思いを強めた結果となりました。
 そして、成功した悠二の自在法。その炎は銀の炎だった・・・。
 次回、学園祭らしいでっす。
 Next「帰ってきた男」
 


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。