ハヤテのごとく!! 第8話 「シラヌイがやってきた」

・お蔵入り
05 /24 2009
とまあ今回はタイトル通りハヤテはほとぼりが冷め滞在していたヒナギク邸を経ち、それに伴いシラヌイもヒナギクの母がアレルギーな為、ヒナギクの元を離れ、新しい飼い主、ナギの元に向かうというお話し。

そして暫く泊めてもらった御礼がしたいというハヤテ。
ヒナギク母はあえてヒナギクの誕生日を教えるというサービス。何かしろというのはいうまでもないですねw

と、話は変わりハヤテは久方ぶりに三千院家に。
ナギは快くハヤテを迎え入れるがかわいいお供を連れていることに気付く。

初めこそ子猫はダメだと頑なに反対していたナギもシラヌイの魅力にイチコロ。飼うのを許可してしまう。

同じペットとしての役回りのタマも余裕な態度をとっていたがナギにシラヌイが怯えるから部屋に来るなといわれ、ジェラシー。

ナギがお風呂に入ってる間にシラヌイを陥れようとするが逆に自分が犯人扱いされてしまう。もっと大人になろうね、タマ。

シラヌイの話を聞き付け伊澄来訪。

しかし、シラヌイに嫌われ伊澄は悲しみにくれる。咲耶に相談するも冗談半分でまともなアドバイスにならず。

そしてここでお風呂サービス。何か二期ってお風呂シーン多くない?
ま、サービスしてくれるなら喜んで。という感じですがね。
猫にすかれるならまず見た目から、と和服をやめ洋服に。コの調子でどんどん挑戦してもらいたい。
結局ハヤテのサポートもあってかシラヌイと仲良くなりましたとさ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

(アニメ感想) ハヤテのごとく!! 第8話 「シラヌイがやってきた」

ハヤテのごとく!! 2nd season 01 (初回限定生産) [DVD]クチコミを見る 色々、本当に色々あった執事の放浪も一段落、ついに桂家を離れ、三千院家へ戻ることと相成りました。帰還のお供は、ヒナギクが拾ってきた子猫。別れを惜しむヒナギクに、お屋敷で飼えるか聞いてみま?...

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。