東京ファンタジー学園勇者科月彩のノエル 2

・東京ファンタジー学園勇者科月彩のノエル
06 /12 2009
今回も漫画の感想でいこうかと思います。


発売してから結構日が経ってしまっていますが、今回は介錯先生の、ちょっとタイトルが長いんですが「東京ファンタジー学園勇者科月彩のノエル」の2巻がたまたま近くにあったので読んでみました。



月彩のノエルは1巻読んだ当時、以前の介錯先生の作品に比べると「なにかが足りない気がする、なんじゃろ?」と物足りなく思っておったのですが、2巻読んでみてわかったよ!
法子とラキアやノエルとカイーナちゃんにみられる百合的な関係が足りなかったんじゃないカナ!?


早速話の方向がずれちまいやしたが、これからの展開としては2巻の終盤みたいにバトルが入ってくるって感じなんですかね?
バトルが入ってくると話の方向が1つにまとまってしまいがちなんで、のんびりまったりとたまには横道にそれたりと。やってっていただきたいと思うのですが。ハザマみたいに3巻で・・・ってことはさすがにないよね?


でも介錯先生の作品、ここ最近以前みたいになんでもかんでもアニメ化しなくなったような。気のせい、かな?



以上、12街でした。

東京ファンタジー学園勇者科 月彩のノエル 2 (ガンガンコミックス)東京ファンタジー学園勇者科 月彩のノエル 2 (ガンガンコミックス)
(2009/05/22)
介錯

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。