キミキス 第7話「dear actress」

・雑記(その他)
11 /23 2007
本格的に映画製作をしようと動き出した映研部。
まずは物語の概要を話す光一。
話はいいと言うが問題はヒロインを誰にするか。
普通に摩央姉がやると思ったら自信ないんでやらないそう。
先生に無理矢理追い出され一同帰ることに。
ちょうどうどん同好会の菜々、なるみも同じ状況でなるみの家、うどん屋「里なか」の準備中だけ使うこととなる。
どうやらなるみちゃんは同好会だけでは飽きたらずうどん屋を継ぐらしい。
将来の事決まってるんだー、てうどん屋で進路決定ですか。充分問題ある進路だと思いますw
結局結美、菜々も演技は無理と言うことで各自ヒロインを探すことに。
摩央姉はまず先生に相談。「私じゃ高校生の役は無理…」
現実を叩きつけないで下さい。昔、演劇やった時女の子いなかったので男にやらせました。
頑張れば何とかなりますよw
てか甲斐君最近デレすぎです。
さてヒロイン探しは他の男衆も難しそうです。
明日夏あたりでも普段とのギャップがあって良さそうですけどね。
瑛理子は即答ですか。てかとんでもない味覚してますね。ポテチに蜂蜜とマヨネーズですかwしかも一輝に味オンチと言われ少し機嫌が悪いよう。負けず嫌い?
柊はというと深月を探し当てヒロイン候補に。
みんなで里なかにまた集合です。
摩央姉は甲斐君のお店へ。ヒロインはというと深月は結局ラブストーリーは勘弁。演技でも無理らしいです。流石お嬢様は伊達じゃない!!
その頃摩央姉はというと。「明日も店に来てくれないか?その先も…」
そして…摩央姉にキ、キスを!!!
テメ…この甲斐がぁ!!!いくらなんでもやりすぎだぞ。摩央姉ドキドキです。二人の関係はどうなるんだろ。光一が甲斐をみた時の反応、摩央姉が結美と光一の関係をしった時の反応をみる限りではお互いには気になってるようですが。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。