バンブーブレード第7話「寿司とメンチカツ」

・雑記(その他)
11 /18 2007
練習試合の最後に相手高の顧問石橋先生と戦うことになった珠姫。果たして勝負の行方は・・・。
何で珠ちゃんと?
要するに強いやつと戦いたい。男らしい純粋な願いです。何歳になっても男はそうありたいものですなw
本筋に戻すと…序盤は石橋先生の体躯を活かした豪快な押せおせの展開で主導権を握る。しかしそれは弱いものに対するいたぶりではなくやらなきゃやられる。そういう心理からのものでした。
しかし珠ちゃんも負けてはいません。流れを断ち切るような片手面。しかしコジローは浅いとの判定。
その流れを断ち切らずに、続いて小手抜き片手面を見舞い、一本。
そして、石橋は。上段の構え・・・。それは普段の練習でも見せないという石橋の本気の構え。
しかし、珠姫は。どうやらその構えを見て母の姿を重ねてしまったようです。
戦意喪失。試合は意外な形で終わりました。
試合後はみんな仲良くメンチカツパーティ。
コジロー達は寿司へ。本格江戸前寿司!!と思いきや。普通に回るお寿司だ・・・。
実は実家のすし屋は他の人に譲ってしまったようです。
どうやらもう一校とも戦うようで。まだまだこれからな今後に期待。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。