あまんちゅ!1、2

・あまんちゅ!
02 /11 2010
どうも、ポット(仮)です。みなさま、ご機嫌いかがでしょうか?

最近、あまんちゅ!の新刊が出たので本棚にあった1巻と、新刊2巻を一気読みしました。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
(2009/08/10)
天野 こずえ

商品詳細を見る


あまんちゅ!(2) (BLADE COMICS)あまんちゅ!(2) (BLADE COMICS)
(2010/02/10)
天野こずえ

商品詳細を見る


まずは、前回アリアと違って学園モノ、そして舞台は日本、伊豆。

最初に見たときイメージ的に瀬戸内辺りなのかなあと思ったら、やはり、伊豆にも瀬戸内にも行ったことがないポット。

普通に分からなかったw

そして、この物語は二人の少女を中心に話が進んでいく。

東京から引っ越してきた大木双葉(あだ名は「てこ」)は引っ込み思案な女の子。

「海を見に来た」といっても、東京の友達を気にしているのか携帯の画面に集中していて目もくれない。

しかし、海で出会ったおばあちゃんに促され、改めて海を見、その美しさに心奪われる。

対して、地元の女の子で明るく元気いっぱいな小日向光(あだ名は「ぴかり」)。

夢ヶ丘高校へ入学し、二人は出会い、次第に打ち解けていく・・・。

で、何なの?普通の学園モノ?と思いきや、何と珍しく「スキューバダイビング」がテーマのお話です。

とはいえ、スキューバだけをしているのがこの漫画ではない。

そこは学園モノですからしっかりと学園生活も抑えてますんでご安心を。

しかも、やはり天野こずえ先生。台詞回しが巧みですね。

一話目の先生の話すごくよかった。自分も先生にあんなこと言われてたら学生生活もっと楽しめてただろうな・・・。

それと、「心のわくわく上昇気流」とか何ですか!

何かめちゃめちゃ内気なてこがぴかりに乗せられてダイビングしたい衝動に駆られる様がこの一言に集約されてます
な。

桜並木の話とかも良かった。何か、不器用だけど必死でぴかりがてこを励ます姿とかグッときますね。

友情っていいなあ・・・。青春っていいなあって思います。

で、二巻ですが、部活がスタートし、てこは挫折を経験します。

出来ないと凹むてこを励ますぴかり、そこから「バディ」としてお互いを信じ励ましあう二人の姿は本当に感動モノ。

光のパンツの話とか完璧なギャグ路線ですが、そのあとには、先輩も登場するし、ミーティングとかもして、みんなで初の合作を作ったりするのとか、てこにプレゼントする話とか、いい話がたくさん詰まってます。

マジでオススメなんで読んだほうがいいですよ!



一巻を読んでない人は二巻とセットでぜひ!!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。