はなまる幼稚園 第10話 「はなまるな応援団/はなまるな告白」

・お蔵入り
03 /26 2010
はなまる幼稚園10話みました。


●前半は「はなまるな応援団」
運動会ではやっぱり家族にいいところを見せたいもの。
それは小梅も例外ではなかった。
小梅はかけっこは苦手だが、上位3名まではメダルがもらえるというので、お兄ちゃんにいいところを見せたい!
特訓をしてかけっこに臨むことを決意する小梅。
成り行きで草野と特訓をすることになる。
運動会当日、1位になれるかなぁとドキドキの中、かけっこが始まる。
草野との特訓の成果か、トップを独走する小梅。
だが、一瞬の気の緩みからか転んでしまい、順位は天から地へ、最下位となってしまう。
ゴールまで走ることを諦め、足を止めてしまう小梅。
まわりからは励ましの声援が送られるが、小梅の心には響かない。
そこで、兄貴が「こっちだよ」とゴールから優しい声をかける。
兄に向って駆け出す小梅を見て「やはり家族には敵わないな」と土田。

この話はこの土田のセリフそのものっていった感じの話でしたね。
感動的でよかったと思います。



●後半は「はなまるな告白」
打って変わって先生方メインの話。
タイトルから見てわかるとおり土田が山本に告白するって話。
なかなか自力で切り出せないので酔った勢いで告白するというなんとも土田らしい告白。
土田的に長年考えた告白の台詞であったが、山本にはその告白の言葉が山本が好きなマンガのセリフですよね?と勘違いされ、ジ・エンド。

鼻から勝ちが拾える戦ではないとは思っていたが、この流れできたか。
山本には遠まわしに言ってもダメなので「僕と結婚してください」とハッキリ伝えましょう。



以上、12街でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。