暁のアマネカと蒼い巨神

・雑記(ゲーム)
05 /05 2010
久しぶりにゲームの話でも。

以前当ブログで買ったことを仄めかしていた「暁のアマネカと蒼い巨神」、最近ようやくクリアしました。

やってみた感想としては、ぶっちゃけるとそんなに面白くはなかったかなぁ。

Eプラントの探索つまり戦闘パートなんですけど、作業的というか戦闘パート自体がおまけな感が強かった気が。

そのくせ話の間々に強制的に入ってくるので、序盤はともかく、長らくやっていると、わずらわしいとさえ感じてきます。

せっかく戦闘パートがあるのだから、もう少しキャラクター育成する要素とか、レアアイテムの収集とかそんな要素があっても面白かったんじゃないかな、と。

個人的にそんな要素入れたらもともとプレイ時間がかかるこのゲーム……もっとクリアするのに時間がかかってしまう気もするので、そういうシステムも魅力的だけれど、うーん……と思ってしまったり。


少し戦闘パートのことばかり言ってしまいましたが、キャラクターとかは個性があったし、なんといってもこつえー氏がデザインしたキャラクターたちは可愛かった。
ただアマネカが個人的に少しうっとうしかったかなーって気もしました。


人にオススメできるか否かというと、あまりお勧めはできないかな。

買うなら中古とかで安く売ってるなら、まあ、考えて見てもいいんじゃないかな?という感じ。
でも、身近な人とゲームショップに行って、その人が買うっていいだしたら、たぶん「やめといたほうがいいよ!」っていうかも。そんな感じ。


以上、12街でした。

暁のアマネカと蒼い巨神 -パシアテ文明研究会興亡記-(通常版)暁のアマネカと蒼い巨神 -パシアテ文明研究会興亡記-(通常版)
(2010/03/11)
Sony PSP

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。