GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第1話 「二人の距離 兄弟」

・雑記(その他)
01 /14 2008
 ガンスリ二期始まりです。一期は残念ながら未視聴。原作は読んでます。
 内容はというと・・・、原作をなぞった感じです。ひとつだけ言いたいのはエッタが男らしすぎますwなんか、眉毛が・・・。
 軍警察と市民デモの衝突から、五共和国派の爆弾テロが勃発。そして、闘争した、テロリストを、ジョゼ、ヘンリエッタが追跡、トリエラ、ヒルシャー組、ジャン、リコ組の協力もあり、犯人を確保することが出来た。
 公社に戻ってきた、ヘンリエッタは、ジョゼに会いに行ったが不在で、たまたまあいていた彼の部屋に侵入、部屋を探索する。そこで、自分に向けたプレゼントの万華鏡には別な女性の名前が書かれており、ヘンリエッタは他に女が・・・。と心配して、クラエス、トリエラに相談する。しかし、その女性の名は、とある作家の名前。その小説のヒロインがヘンリエッタだったというわけだ。ジョゼとヒルシャーがプレゼントを見繕っていた店の親父の計らいだったというオチ。その後、ヘンリエッタとジョゼは天体観測に興じるのであった。
 見ていた感じ、銃撃戦の演出や、画面の動き(揺らぎなど)がチープな印象を受けたのは否めない感じが。一期は先のとおり見ていないので比較の使用はないですが。
 この作品の楽しみ方としては、銃を取って戦うシーンと日常の義体の少女たちのギャップで魅せる作品だと思うのでその辺をうまくやってほしいとは思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。