えびてん 公立海老栖川高校天悶部 (1)

・えびてん
11 /04 2010
〈あらすじ〉
野矢一樹は海老栖川高校に入学した新入生。彼は入学早々天文部への入部を希望し部室を探すが、なぜか部室は地下にあった。そこに足を踏み入れた彼を待っていたものは、天文部とは名ばかりの天悶部というオタクだらけの女子の集団であった……。(以上Wikipediaより)

えびてん 公立海老栖川高校天悶部 (1) (角川コミックス・エース 187-3)えびてん 公立海老栖川高校天悶部 (1) (角川コミックス・エース 187-3)
(2009/10/10)
狗神 煌

商品詳細を見る


続きは追記で…

へー、そんな話だったんだwww

一巻読んでもそんな設定だったなんて全く読みとれなかった。

うん、確かに金森羽片(かなもり はかた 2年)って女の子がいるんですが、同人誌読んだり、コスプレ云々っていったりしてたのでそれは分かったんですが。

あ、ちなみにこの一巻の表紙を飾っているのが戸田山響子(とだやま きょうこ 2年)で彼女はドブソニアン望遠鏡(参考:Wikipedia)を自作してしまうほどですから天文のことに関して知識がたけているのでしょうが本編では大体が下ネタ的な感じです。妹には野矢家のメイドであり同級生の泉子(1年)がいますが彼女も一樹をいじめては喜ぶ感じの女の子ですからあまりまともではありません。

他にツッコミ担当の廣松理圭(ひろまつ りけい2年)や副部長の大庭蓮實(おおば はすみ 3年)やら個性的なメンバーがそろっております。

この作品、前述の通り本当に天文部らしいことはやってません。この巻でいえば最後の話で伊勢田結花(いせだ ゆか 3年)が出てきた時に天体観測に行く雰囲気にもなるのですが結局何もならず。

2巻も出てるのでそのうち感想があがるといいなあw
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。