とんぬらさん(3) 感想

・とんぬらさん
11 /03 2010
「ネコがしゃべっているが大丈夫か?」
「大丈夫だ。問題ない。」

とんぬらさん 3 (IDコミックス REXコミックス)とんぬらさん 3 (IDコミックス REXコミックス)
(2010/10/27)
セレビィ量産型

商品詳細を見る



本の帯でまさかのエルシャダイネタw
漫画などではネコが人の言葉を話したりすることはよくあるし、夢があってとってもメルヘンチックだけど、とんぬらさんはそういうのとはちょっと無縁な感じだからなあ。大丈夫じゃないし。問題あるし、色々と。


3巻は、今までの登場人物の相関図総おさらい的な感じで、市乃の中学校を中心に展開してます。
それ故に3巻は安定していて、安心して読めました。

大きな変化といったら、市乃の姉・雛乃の彼氏疑惑から新キャラとしてモモちゃんこと百瀬百合が登場したというところでしょうかね。
雛乃と一緒にいるところを見られて彼氏に間違われるといった、ちょっとボーイッシュな女の子です。


巻末でおとなり友永家の母親が帰ってくるところで3巻は終了しているのですが、とんぬらさんの弟であり、めったなことで取り乱さない紳士・デュークがおびえるくらいなので、なにやらひと癖あるキャラクターのようですが…。

というわけで、4巻では大きく話に変化が出そうな感じですが。どうなりますことやら。

以上、12街でした。

とんぬらさん 1 (IDコミックス REXコミックス)とんぬらさん 1 (IDコミックス REXコミックス)
(2009/08/09)
セレビィ量産型

商品詳細を見る

とんぬらさん 2 (IDコミックス REXコミックス)とんぬらさん 2 (IDコミックス REXコミックス)
(2010/02/09)
セレビィ量産型

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。