とある魔術の禁書目録Ⅱ 第6話「残骸(レムナント)」

・とある魔術の禁書目録Ⅱ
11 /13 2010
相変わらず頭の上に?マークがたくさん浮かんでくる今回の話。


うまくまとめているブログは他に数多あるでしょうから今回の内容をさらっと。

一気でインデックスにより破壊されたツリーダイヤグラム。

その優れた機能からその残骸を集めて再利用しようとする国は多くあるわけで。

とある学区から宇宙へとキャリーケースを運ぼうとしたが強奪されてしまう事件が勃発。

犯人を追う黒子。

犯人グループには黒子と同系統の能力を使う結標淡希がいた。

彼女は美琴がこの事件に関わっていることを話し出すが…。

今回からうってかわって科学サイドに話はシフトしました。

一期のインデックスの話やアクセラレータの話、超電磁砲のキャラクターが出てくるなど見事に話がミックスされているわけですが。

正直一期見直してないし原作未読なので話が把握仕切れてないですw


今回の黒子VS淡希の対決ですが他ブログさんも語っている通り同系統の能力使いの闘いなのに描写が微妙。

黒子が正面から突っ込んでく意味が確かによくわからない。
まあ単純に黒子が負傷して美琴に傷を見られるのを隠し、美琴はツリーダイヤグラムの残骸を集められるのを阻止しているのを隠すという演出をするのを考えれば特に気にする必要はあまりないかも。個人的には。


で、美琴の行動をしった黒子は美琴の元に向かう。

次回もテレポーター対決でしょうかね。

今回は美琴の見事な乙女的な恥じらいが見れただけで美琴ファンは歓喜だったのでは?

まあ、私ポット(仮)は断然インデックスさんファンなのですが…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」

魔術と科学が出会うとき…は今回はないようですねw インデックスさんの快進撃もおしまいとなり。 今度は電磁砲サイドのキャラたちの出番となります♪  ▼ とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナン...

とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 感想

舞台は科学サイドへ―

とある魔術の禁書目録II #06『残骸(レムナント)』

『ジャッジメントですの』 魔術世界から一気に科学世界へ舞台が移った「とある魔術の禁書目録」。 久しぶりの黒子や美琴、アクセラレータやラストオーダーとの再会に やたらと胸が躍ってしまったのでございますw とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]…

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第6話「残骸(レムナント)」

今週も可愛いインデックスたん♪ …出番がアバンで終わってしまった(^_^;) いわゆる教会がらみのエピじゃないと、インデックスたんを活躍させるのはハードル高そう。 とりあえず12月半ばぐらいまで空気になりそうな予感が(ぇ 本編は完全にレールガンワールド(...

とある魔術の禁書目録? 第06話 「残骸(レムナント)」

とある魔術の禁書目録? 第6話感想です。 あの悪夢を蘇らせないために

とある魔術の禁書目録II 第6話

とある魔術の禁書目録II 第6話 『残骸(レムナント)』 ≪あらすじ≫ 御坂美琴が大きく関与し、妹達(シスターズ)を巡り、学園都市最強を誇ったレベル5・一方通行(アクセラレータ)と幻想殺しを持つ上条...

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」

とある魔術の禁書目録? 第2巻〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る ついにレールガン組が登場!今回は黒子無双なのか!? *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非...

とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」

とある魔術の禁書目録 ミサカ盛り法の書事件も終わり、今回からは科学サイドのお話。 というわけで、 美琴&黒子が活躍します! でも、佐天さんは出ません(汗

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。