flower*flower (漫画の感想)

・flower*flower
11 /14 2010
石見翔子氏といえば、私としては「かなめも」の印象が強いのですが。

flower*flower 1 (IDコミックス 百合姫コミックス)flower*flower 1 (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2008/12/18)
石見 翔子

商品詳細を見る

flower*flower 2 (IDコミックス 百合姫コミックス)flower*flower 2 (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2010/07/17)
石見 翔子

商品詳細を見る


本作「flower*flower」は、コミック百合姫Sで連載されていた作品のようです。
百合姫Sは廃刊になったようで。web連載へ移籍するそうですよ。


連載されていた雑誌が雑誌なだけにそちら寄りのテイストになりそうなイメージなのだが、案外そうでもなく。
当方そんなに百合に詳しいわけじゃないので、その辺、特にコメントできないっす。



国同士の政略結婚という話の中、とあるきっかけで、結婚してしまった朱怜とニナ。
結婚後お互いの距離を少しずつ縮めていくっていうのが、本作の筋なのですが。



2巻で朱が女の子であることがニナにばれてしまうのですが、1巻まるっと引っ張った割に特にこれといった大きな変化もなく。


今後話が大きく動きそうっていったら、裏で動いている朱のアニキにして第1皇子である蒼が絡んできそうなくらいで。

あんまし面白い方向に転びそうもないし、「flower*flower」、2巻でリタイヤですかね......
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。