H2O 第2話 「はやみ」

・雑記(その他)
01 /22 2008
 あれ?なんか琢磨の目が治ってる!?
 それによって、世界が広がった琢磨は外の世界を見て回ろうとみんなに村を案内してもらうことに。ゆい様田んぼでお仕事とはなんと言うローカルな親分なんだ。
 田舎なのになぜか制服がメイド服だったり・・・。そのとき、つり橋の話しを聞き、つり橋の先には鬼が住んでいるので近づいてはいけないと警告された琢磨。
 そんなの関係ねえとばかりにつり橋の先へ。そこで水浴びしてるはやみを発見。毎回ながらラッキーボーイ。
 自分には関わるなと冷たいはやみ。そして琢磨君・・・。積極的なのは分かるが朝女の子の部屋に勝手に入るのはどうかと・・・。
 学校での風車作りで、はやみとグループを組もうとした琢磨。はやみがまたゆいたちに非難され。表でバトルすることに。遊んであげる。と余裕をかましたもののやはり3対1では敵うわけもなく。ゆい様に足蹴にされ、便所の水までかけられる始末。
 しかし、琢磨ははやみを守ってやりたいと強く宣言する。しかし、ひなたがそれをとめると。
 はやみとひなたの間には何かがある模様。
 琢磨の行動が少しずつはやみの心を動かし、風が吹いたとはやみ。
 はやみのよどんだ心だけでなく村の鬱屈した空気も吹き払ってもらいたいものです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。