ジンキエクステンド~リレイション~ (3)

・ジンキエクステンドリレイション
12 /24 2010
ごきげんようポット(仮)です。3巻読みました。


(あらすじ)
赤緒とエルニィに迫られ、うらやましくもドギマギの蒼旗。

だが平穏は長く続かなかった……。

蒼旗の前に現れた敵の黒幕・ビットウェイ。

キョムの残党を組織し、アンヘルに戦いを仕掛けてくる彼の真の目的は――?

囚われのさつきを蒼旗は救えるのか!?

(以上背表紙より抜粋)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

(内容)

いよいよ黒幕が登場。

キョム壊滅後、ベネズエラで組織されてはいるが日本人が多数を占める、アンヘルは一度ベネズエラを離れたがまたキョムの残党が攻撃を始めたため再び戦うことになったがその時にベネズエラには戦うための資金がなく…。

そこに手を貸したのがアメリカの「ハイド」という組織だった。

そして、そのハイドが天号の操主に会いたいと蒼旗たちのいるビッグナナツーのもとへ。

ビットウェイの使うハイアルファーの影響で聞かれたことを強制的に答えさせられる蒼旗。

そして、ビットウェイは自分が黒幕であること、キョムの残党が襲ってくるのは自分の仕業だと打ち明ける。


そしてだか分かりませんが。

昔キョムを壊滅させた時のメンバーのようです。

そしてそのさつきは兄を人質にされ、カリスに従ったようで。

そしてカリスの鬼畜っぷりといったら。

女であれば誰でも老若問わず犯すというまさに敵キャラの鑑のようなヤツなのです。

「女はみんなぶちこむんだよ!」

まさに鬼畜。狂ってますなw

対して女の子は大事にという蒼旗は当然ぶちギレるわけですが。

今回はパートナーがLニィも赤緒でもなくメルJなため万全に戦えず。


しかし、前回吸収したハイアルファー「メメントマトリクス」により精神世界に入り。

メルJが登場してるけどなぜ!?
この辺は明かされるのか?

あとはサッカーボールが飛んできたってことはエルニィか。
で、今回の悲劇のヒロインさつき。

カリスの乗るバーゴイルのハイアルファーにより、大量に作り上げられたさつきの複製。

カリスに受けた凄惨な体験を全て本体が記憶しているという悲劇。

さつきの心はボロボロでした。


それを蒼旗が救い。

結局カリスは蒼旗にぶちのめされ…。

カリスは性別が逆転してしまうという結果に。

因果応報、カリスの悲劇の始まりです。


(感想)

さっすがR18ゲーム出すだけあってぶっ飛んだキャラですなw

え?
エクステンド時代からいるんすか!?

しかし、よく普通に連載できてるな…綱島先生恐るべし。


しかし、このぶっ飛んだキャラに対しての蒼旗。

まだ子供とはいえ少し蒼旗ではキャラが弱い気がしました。

そして、性行為を通してのエルニィとさつき。

ブラジルの決まりでは子作り=結婚。

好きな人とそうしたいというエルニィ。

そして、強制的に犯されるさつき。

何かこの対照的な状況には考えさせられるものがありますね。

そしてまだ見えぬビットウェイの真意。

気になるところは多々ありますがまたそれは4巻で!

3巻はこんな感じで終わります。


ジンキ・エクステンド ~リレイション~ 3 (ドラゴンコミックスエイジ つ 1-2-3)ジンキ・エクステンド ~リレイション~ 3 (ドラゴンコミックスエイジ つ 1-2-3)
(2010/12/09)
綱島 志朗

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。