探偵オペラ ミルキィホームズ 11話 「恐怖のヨコハマグランド峡谷」感想

・探偵オペラ ミルキィホームズ
12 /20 2010
アンリエット、どうしてそこまでミルキィホームズ、シャロにこだわる?

12街です。ミルキィホームズ11話みました。(※以下、ネタバレ記事なので収納)


探偵オペラ ミルキィホームズ【1】 (第1巻スペシャルプライス) [Blu-ray]探偵オペラ ミルキィホームズ【1】 (第1巻スペシャルプライス) [Blu-ray]
(2011/01/19)
三森すずこ、徳井青空 他

商品詳細を見る


<今回のあらすじ>
学院退学を通告されたミルキィホームズは、ホームズ探偵学院をあとにする。
学院を退学してからそれぞれの道を歩み始めるミルキィ達。

一方、アンリエットは自分が本気でなかったために、ミルキィホームズが退学することになってしまった、ならば…!と最後の作戦に移る決意をする。
アルセーヌ率いる怪盗帝国が、ホームズ探偵学院の生徒会長であるアンリエットを人質にし、帝都から怪盗が支配する怪都ヨコハマにという演出で、ミルキィホームズをおびき出し、追い詰め、トイズを復活させ、そして、完全復活したミルキィホームズと決着をつけるというのがアンリエットが考えた作戦。

当然警察であるG4がアンリエット救出に向かうが、あっさり返り討ちにあってしまう。

人質となったアンリエット。
橋につながれたロープは時間ごとに切り落とされてしまうというもので、その制限時間は残りわずかなものとなっていた。
それを中継でみたシャロは、アンリエットを助けるためミルキィホームズを再び結成しようと、元ミルキィ達のもとへ。

しかし、ミルキィ達はもう探偵ではないからと無関係を決め込むが、シャロの説得により目を覚ます。シャロがアツい……!
ミルキィホームズ再結成。ミルキィ達はアンリエットのもとへ。

向かったその先には、当然怪盗帝国が待ち受けていた。
「ここは俺に任せて先に行け!」的イベントが発生し、シャロは単身アンリエットのもとへ。

アンリエットは、シャロを追い詰めるため、自らロープを切り、橋下へ落下。
アンリエットを助けるため、シャロは己の身の危険をかえりみずに、橋から飛び降りる。
アンリエットのもくろみ通り、シャロのトイズが復活し、それに共鳴するかのように、他のミルキィ達のトイズも復活する。
そして、アンリエットはアルセーヌへと姿を変え、シャロに最後の勝負を申し込むのであった―





<まとめとか感想とか>
今回みてる感じだと、アンリエットはミルキィホームズにというより、シャロ個人に対して復活して欲しかっただけなのか?


ようやくトイズが復活しました。といっても、もう残りわずかなのですが。
ミルキィホームズがトイズを復活させ、登場人物の強弱関係がなんとなくだけどハッキリしてきました。

シャロ≒アルセーヌ>他ミルキィ>怪盗帝国>G4

って感じなのかな、今回見た感じ。
トイズを持たないG4は本気出した怪盗帝国にはやっぱ敵わないのか。


それにしても、あの変態王子たちの結婚式の引き出物の皿、結果としてシールド代わりにはなっていたようだけど。本気でいらねえ……

しかし、今回の次回予告ホントまとまりねえな!
次回、12話「ミルキィホームズの帰還」


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

探偵オペラ ミルキィホームズ 第11話 「恐怖のグランドヨコハマ峡谷」

諦めなければ自分がなりたい自分になれるんです――! 探偵学園を退学になったシャロは、場末のラーメン屋で働くことに。 場末を連呼される店長が不憫でしょうがない(^^;  ▼ 探偵オペラ ミルキィホー...

探偵オペラ ミルキィホームズ 第11話 恐怖のグランドヨコハマ峡谷 

第11話 恐怖のグランドヨコハマ峡谷 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201012/article_17.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送り...

探偵オペラ ミルキィホームズ 第11話「恐怖のグランドヨコハマ峡谷」

TVアニメ 探偵オペラ ミルキィホームズ ミニボーカル集(2010/12/22)TVサントラ、飛蘭 他商品詳細を見る  ミルキーホームズの転落の底から復活までを描いた物語の佳境でした。ホームズ探偵学院を退学となった...

探偵オペラ ミルキィホームズ 第11話「恐怖のグランドヨコハマ峡谷」

学院を追い出されたミルキィホームズ、それぞれバイトで食いつないでいたようだけど、ふだんがふだんなだけに、推して知るべしの結果に 地が丸出しで笑ったw シャロは今回いいこといっぱい言ってたんだけ...

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。