レベルE 第2話 「Run after the man」

・レベルE
01 /23 2011
【あらすじ】
ちゃっかりと筒井雪隆の部屋に居座り続ける謎の青年。
しかし、彼を捕らえようとする研究所の調査員が迫っていた。
雪隆と隣人の江戸川美歩(えどがわ みほ)は彼を匿おうとする。
しかし、そんな2人の心配をよそに彼は部屋から突如消えてしまう。
消えた彼を捜す雪隆達だったが、彼はとんでもない事件を引き起こしていた。
途方に暮れる雪隆たちの前に彼を知るクラフト達が現れる。
彼らによって明かされる衝撃の真実! 謎の青年の正体が遂に明らかに!?
彼に関わる全ての人間を巻き込んで、事態は予想の斜め上を行く展開へ・・・・・・。

(HPより)

レベルE 1 (ジャンプ・コミックス)レベルE 1 (ジャンプ・コミックス)
(1996/03/04)
冨樫 義博

商品詳細を見る
「常に最悪のケースを想定しろ!やつは必ずその少し斜め上を行く!!」

そのセリフ通り、この王子は何というか…フリーダムだなあ。

前回の自分の正体といった流動生物は自分のペットで自分はこんな感じの人間ですって紹介しただけだって…。

美歩は外に王子を探しに来ている連中もいるからと王子を部屋から出さないように言うが、窓から脱出してしまう王子。

雪隆たちが街中探しまわっていると王子は喫茶店でのんびり。しっかり服まで買ってるけどお金は?

で、相談と王子が切りだした話は、ナンパしていたチンピラ達といざこざを起こした揚句相手を殺しちゃってるよ!

しかも、その相手ははるばる地球まで来た王子たちの護衛隊のクラフトたちが事を穏便に済ませようと話までしに来た超好戦的な種族ディスクン星人だった!

王子たちの運命やいかに!?

次回 「Risky Game!」 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

(アニメ感想) レベルE 第2話 「Run after the man」

レベルE 1 [DVD]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。気軽に参加して下 ...

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。