C91(2016年冬コミ)参戦レポートその1

・コミケ
01 /03 2017
どうも、ポットです。
新年の一発目の記事は、昨年末のC91、冬コミの記事です。

DSC01135.jpg

初日は11時過ぎに到着。
早速、企業ブースへ。今回は西4Fと1Fとで売り場が分かれていました。
2000番台のなのはブースのある1Fへ。

早速長蛇の列でした。
購入できたのは15時過ぎ。結構かかりました。

その後は軽く会場を周って終了!

なのはブース。

DSC01126.jpg

ぽすくま
DSC01129.jpg

一迅社ブース。ゆるゆりのカレンダー買いました。
DSC01125.jpg


何気に終了までいたのは初めてでした。

DSC01130.jpg

1日目はこんな感じで終了。

明けましておめでとうございます!

・雑記(その他)
01 /01 2017
どうも、ポットです。

新年、明けました。コミケなどの戦利品など近々あげる予定です。

12/30のツイートまとめ

・雑記(その他)
12 /31 2016
pottopetoru

昨日に続き、C912日目参加
12-30 09:34

読了マンガ1 げんしけん(二代目)

・その他
12 /14 2016
お久しぶりです。
ポットです。

最近読み終わったので簡単な感想を。

オタク漫画としては聞いたことはない人はいないのではないか!?というくらいの作品ですね。

とりあえず初代げんしけんから読んでましたが、続編とも言える二代目まで読んだ者としての感想ですが、どうしてこういうラストになるかなー?
と思ってしまった。

読んだことない方には申し訳ないですが、以下、感想の内容は深く読み込んでいるわけではないのでそんなにネタバレ的にはならないかと。

まあ今回の作品では波戸、矢島、吉武と3人の新キャラと旧げんしけんメンバーが織り成す続編的な意味合いだと思って自分は読んでおりましたが、今回はちょいちょいと出てくるだけだと思っていた斑目が途中からのハトマダ展開やら斑目ハーレムといつの間にやら主役級に躍り出て最後まで駆け抜けていってしまいました。

確かにタイトルはげんしけん、そして今回の作品はサブタイ的に二代目と表記されているだけであり、斑目に華を持たせる意味でというのもアリなのかもは知れませんが、そこをメインにやっていくのもなーと。

波戸のセクシャルマイノリティ的な面ももっと掘り下げてやっていくのかと思ったらそうでもなく、結局オチもオチになっていないようで残念でした。

ハーレムのオチ的なのも何か肩透かしだし、その後も無理矢理感が半端なかった。
読んでる側もずっと引きずり回されましたしね。

折角女子メンバーも増えたのだからもっとそっちに時間を当ててもよかったのになーと思ったのが正直なところ。

とはいえ、続編含めてげんしけんという作品を読了できてひとまずはよかったかなといった感じ。

色々と書かせていただきましたが個々人で感想は違うでしょうし、初代は読んだけど二代目はまだという方は完結したことですし、結末は自分の目で確かめてみては!?

浦和の調ちゃん 埼玉ツアーズvol.3

・雑記(その他)
10 /09 2016
大宮だけどもう場所とか気にしないもん!

というサブタイ宜しく大宮での浦和の調ちゃんのトークショーに行ってきました!

アニ玉祭と同日開催で実施されていましたが、イベント自体はアニメの短さ通り、イベント自体も短めで終わってしまいました~

個人的には、2期の発表なんかもあってくれた方がいいのかなと感じましたが…

一時間未満の長さだったのでちょっと肩透かしを食らった感じです。

2期期待してます!

NEW GAME! 聖地巡礼 その3の2(阿佐ヶ谷編)

・NEW GAME!(聖地)
09 /27 2016
巡礼は続く…

豚骨番町 CIMG25150.jpg

4話 CIMG2519.jpg

4話2 CIMG2520.jpg

4話3 CIMG2521.jpg

4話4 CIMG2522.jpg

4話5 CIMG2523.jpg

4話6 CIMG2524.jpg

4話7 CIMG2525.jpg

4話8 CIMG2527.jpg

4話9 CIMG2528.jpg

杉並区役所方面へ移動。
ローソン1 CIMG2532.jpg

ローソン2 CIMG2581.jpg

ローソン3 CIMG2582.jpg

ローソン4 CIMG2583.jpg

区役所1 CIMG2584.jpg

区役所2 CIMG2585.jpg

区役所3 CIMG2586.jpg

区役所4 CIMG2587.jpg

区役所5 CIMG25881.jpg

区役所6 CIMG2591.jpg

多くなってきたのでここまで。

NEW GAME!聖地巡礼その1

NEW GAME!聖地巡礼その2

NEW GAME!聖地巡礼その3

NEW GAME! 聖地巡礼その3(阿佐ヶ谷)

・NEW GAME!(聖地)
09 /18 2016
前回阿佐ヶ谷の巡礼が出来てなかったのでそのリベンジで阿佐ヶ谷にやってきました。

まずは、阿佐ヶ谷パールセンターから

CIMG2495.jpg

築地太平洋ならぬ築地日本海

日本海1 CIMG2497.jpg

日本海2 CIMG2499.jpg

日本海3 CIMG2500.jpg 

日本海4 CIMG2502.jpg

日本海5 CIMG2503.jpg

セブンデイズ CIMG24981.jpg

セブンデイズの角度が違う…開店してしまうと店員さんにすごく警戒されてしまうので、開店前に行くことをお勧めします。
昼時に行ったため人通りが多く、日本海も撮影が難しかったです。

中杉通りへ移動。

中杉どおり1 CIMG2504.jpg

中杉 CIMG25071.jpg

中杉どおり2 CIMG2506.jpg

中杉どおり3 CIMG25081.jpg

中杉どおり4 CIMG2510.jpg

中杉どおり5 CIMG2511.jpg

中杉どおり6 CIMG2512.jpg

中杉通りを撮り終えて、阿佐ヶ谷の支那そばたなかで昼食がてらの小休止。

kimg0278.jpg CIMG2529.jpg


写真が多いので一旦記事はここまで。

NEW GAME! 聖地巡礼その2

・NEW GAME!(聖地)
09 /11 2016
ポットです。
今日も元気にがんばるぞい!ということでNEWGAME!の聖地巡礼に行ってきました、阿佐ヶ谷近辺に!

とはいえ、所用があっていったのが夕方。
休日で人が多いこともあり、商店街沿いは周ることが出来ず。

行けたところだけ、載せます.

まずは阿佐ヶ谷に行く前に、中野と高円寺から。

中野~、中野です。

車内1 DSC00220.jpg

何回か撮ってもこんな感じ。さすがに休日の混雑した車内で何回も撮るのはキツいのでこの辺で。

中野 DSC00200.jpg

続いて高円寺。2話に出ていたバー。
高円寺 DSC00202.jpg

これだけ。もっと時間があれば高円寺の町を散策したかったなあ…

いよいよ阿佐ヶ谷です。この辺は1、3話あたりで登場。

阿佐ヶ谷ホーム3 DSC00203.jpg

さーて、巡礼がんばるぞい!

阿佐ヶ谷ホーム1 DSC00210.jpg

俯瞰は出来ないのでこの再現度…

阿佐ヶ谷ホーム2 DSC00209.jpg

混んでたなあ…さすがに人がいない感じで撮るのは無理でした。

阿佐ヶ谷ホーム4 DSC00206.jpg

ただでさえ時間がないのに時間を要しながらいよいよホームから移動。
阿佐ヶ谷エスカ DSC00207.jpg

ここも地味に撮るのに時間がかかった場所。

阿佐ヶ谷1 DSC00212.jpg

阿佐ヶ谷3 DSC00213.jpg

阿佐ヶ谷4 DSC00215.jpg

阿佐ヶ谷2q DSC00214.jpg

ランドエイト DSC00216.jpg
最後に5話で登場したランドエイトビル。場所が分からずずっとうろうろしてましたがめちゃくちゃ近場w

今回は阿佐ヶ谷&駅チカのランドエイトビルを撮って終了!
近々リベンジします!

これまでの記事

NEW GAME!聖地巡礼その1

NEW GAME! 聖地巡礼その1

・NEW GAME!(聖地)
09 /04 2016
どうも、ポットです。
行こう行こうと思っていたNEWGAME!の聖地巡礼についに行ってきました!
しかしながら、行ったのが結構遅い時間だったので、回ってこられたのは一箇所。

おそらくこの作品のスポットの中で一番遠いとも言われている(のか?)榛沢橋へ。
この場所は1話、3話に登場しています。(他にも出ていたかな?分かる方いたら教えてください)

地図を見る限りだと三鷹より武蔵境のほうが近そうだったので武蔵境から行ってみました。

DSC00184.jpg

武蔵境駅。今期だと「甘々と稲妻」の舞台となっているところですね(ですよね?あまり見てないのでなんとも…)

駅から徒歩で行くとかなりあるので今回の巡礼のお供はコイツで行くことにしました。

DSC00186.jpg

a-bikeというイギリスで作られた世界最軽量といわれる折りたたみ自転車です。
知っている方は知っているとは思いますが。
その重さ、6キロちょっとです。
走れるの?という感じですが走れます。ただし、元のノーマルタイヤだとすぐパンクします(実際すぐしました)
そのため、ノーパンクタイヤにカスタムし、来るべき聖地巡礼の時まで大事に保管していました。

今回のように最寄り駅までは電車、目的地までは徒歩では遠いなあという状況にはうってつけです。

榛沢橋までは武蔵境などから国立天文台、調布飛行場付近まで行ったところ。
場所は遠いですが123号の天文台どおりをまっすぐ行き大沢橋というところまできたらすぐのところにあります。

しかしながら、速度があまり出ないこの自転車では現地まで結構かかりました(椅子が硬くてケツ痛くなるし…)
時間にして25分ほどでしょうか。

着きました。

榛沢橋1 榛沢橋3

DSC00194.jpg

1話と3話に登場したシーン。

続いて3話に登場したシーン。

榛沢橋2 DSC00191.jpg

今回はここだけですがここに行くだけでかなりの時間を消費してしまいましたので、阿佐ヶ谷、高円寺、中野など行けずじまい。
次回、時間のあるときに再チャレンジです。

ダムマンガ(聖地?)

・ダムマンガ(聖地?)
09 /03 2016
どうも、ポットです。
つい先日、ダムの観光放流を見に行きたいと思い立ち、神奈川県にある宮ヶ瀬ダムに行ってまいりました。

このダム、何か聞いたことがあるな…と思っていたら。

なんと、この漫画に登場していました。




しかも表紙&1話で。

現地に到着しましたが、よくよく調べてみると本厚木からバスで乗り継ぎ降り立ったのは宮ヶ瀬停留所。
ここからではダムへは直接向かうことが出来ません。
実は、この宮ヶ瀬ダムは3つのエリアに分かれています。
降り立ったのは宮ヶ瀬湖畔エリア。ダムのあるダムサイトエリアへは遊覧船or徒歩で長い時間をかけて行かなくてはなりません。
他にも鳥居原エリアもありますので公共機関で行こうと思っている方は注意が必要です。

事前に漫画でもっと予習しておけば愛川大橋停留所という最寄りの停留所で降りられたものを…。
宮ヶ瀬と愛川大橋は方面が違いますので、ご注意を。
バスでダムサイトに行くには半原行きのバスをご利用ください。徒歩30分。中々ハード…。

ともあれ、ダムの近くの桟橋からダムサイトへ到着。

DSC00154.jpg

水とエネルギー館の玄関にしっかり、ダムカードありますのポスター。
物部カルロッタちゃんのポスターがありました!

受付に置いてある宮ヶ瀬ダムと石小屋ダムのダムカード
20160903221357857.jpg

レストランでは、なんとダムカレーが食べられるという。
早速頼んでみました。

DSC00157.jpg

放流!ウィンナーを抜くとルーが溢れ出ます。

DSC00158.jpg

他の観光客も興味津々のようで1000円という価格設定ながらほとんどの方々が頼んでいました。

この施設の中には宮ヶ瀬ダム建設の歴史やダムの仕組みなどの展示コーナーもあります。
そして、こんなポスターが。

DSC00159.jpgDSC00160.jpg

DSC00161.jpg DSC00162.jpg

DSC00163.jpg DSC00164.jpg

DSC00165.jpg DSC00166.jpg

DSC00167.jpg

全国各地のダムカード一覧が。
ダムマンガのキャラクターたちもポスターにさりげなく登場しています。

展望棟なども見ながらいよいよダムへ。
水とエネルギー館があるのはダムの上の部分にあるため、ダムを下から眺めるにはインクライン(ケーブルカーのようなもの)かエレベーターを使って下に下りる必要があります。
ちなみにインクラインは有料です。

ついにきました!宮ヶ瀬ダム!
DSC00182.jpg

DSC00172.jpg SCAN0000.jpg

本編の画像と比較
※本画像は比較のためであり、あくまでも権利は少年画報社、著者である井上よしひさ氏に帰属いたします。

作品の中で石碑が立っているシーンが出ているのですが下流部分にある石小屋ダム。
DSC00183.jpg

ここで勘のいい方はお気づきでしょうが、放流の画像がありません。
なぜでしょう?

実は行ったのが、8月某日なのですが観光放流をやるのは4月~11月の毎週水曜、第二、第四金曜、第二日曜日の11時~と14時~の6分間。行ったのがこの日のいずれにも該当せず、残念ながら見ることが出来ませんでしたw

想定外の事態がありましたが楽しかったのは事実。
秋くらいに再訪して紅葉と観光放流でも眺めに行こうか…。

蛇足ですが、ここのホームページもうちょっと分かりやすくならないでしょうかね?
アクセスやエリアの説明など分かりづらいきがするのですが・・・

とにかく、今回は終了! 

ポットペトル

当ブログは、ポットと12街の2人組で運営しております。

→2人のじこしょうかいとか

※LINKフリーですが、ご一報いただけるとうれしいです。
相互LINKも募集、歓迎しております。
いずれの場合も、こちらで受けますので、お願いしますm(__)m

またトラックバックも大歓迎ですので、お気軽にどうぞ!
不適切なトラックバック・コメントは削除いたしますので、ご了承下さい。

最近→2号店できました。